アカデミーNEWS

TOP > アカデミーNEWS > U-18 > アルビレックス新潟U-18 シンガポール遠征リポート【第5回】
2017.03.15U-18
アルビレックス新潟U-18 シンガポール遠征リポート【第5回】
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。アルビレックス新潟U-18では、3月10日(金)~3月18日(土)の期間、シンガポール遠征を行っています。アルビレックス新潟U-18スタッフによる遠征リポート第5回を更新いたします。


こんにちは。

シンガポール遠征もいよいよ折り返し。
3月14日の午前中は3つに分かれてのグループワークでした。
それぞれのグループが行ってみたい場所を幾つか挙げ、現地の人達から積極的なコミュニケーションで情報を集め公共交通機関を使って順番に巡るというものです。
簡単な決まり事としては、携帯の使用はNG、看板や地図を頼りに、目的地ではグループ全員が入った写真を毎回撮ってもらうというものです。

それぞれのグループが悪戦苦闘しながらも、お互い助け合いながら目的地に向けて進んでいく。
遠征当初に比べればだいぶ協調性も高まってきたように感じます。
たくさん歩いた疲労もありながらも、ホテルに帰ってきた時には達成感が感じられる表情がたくさん見られました。

午後は地元のシンガポール・クリケットクラブというチームと試合を行いました。
仕事終わりで集まってサッカーをしている、アマチュアの社会人チームなのですが、皆とても紳士でピッチ内の1対1の競り合いはとても激しいながらも、プレーが一つ終わればフェアな対応で切り替える。
サッカーの素晴らしい一場面が多く見られました。
内容としては着実に得点を重ね、6-0で遠征2勝目をあげることができました。
少しずつ選手も手応えを感じてきているのではないかと思います。

試合後は急きょ、クリケットクラブの選手・スタッフがレセプションパーティーを開いてくださいました。
本当に皆フレンドリーで、楽しい時間を過ごし良い経験をすることができました。
感謝しています。

明日も内容の濃い1日にしたいと思います。
それでは。

photo
photo
photo
photo
photo

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB

PAGE TOP