最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2012Jリーグ ディビジョン1 第30節

  • 2012年10月27日(土)  17:00キックオフ  会場:東北電力ビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 23,254人  天候 晴  主審 高山 啓義  副審 高橋 佳久  副審 田中 利幸
  • 第4の審判員 下村 昌昭

10

アルビレックス新潟

試合終了
0 0 前半 2 2
0 後半 0

35

サガン鳥栖

得点者
  • 3分 豊田 陽平
  • 38分 豊田 陽平
  • 46分 藤田 征也 → 鈴木 武蔵
  • 46分 本間 勲 → 酒井 宣福
  • 69分 田中 亜土夢 → 矢野 貴章
選手交代
  • 77分 池田 圭 → トジン
  • 85分 野田 隆之介 → 木谷 公亮
  • 90分 +3 金 民友 → 磯崎 敬太
  • 22分 金 珍洙
  • 63分 大井 健太郎
警告
  • 71分 藤田 直之
  • 72分 金 民友
  • 78分 丹羽 竜平
退場
6 シュート 13
11 GK 8
8 CK 4
14 直接FK 15
1 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 1 黒河 貴矢
GK
  • 1 赤星 拓
  • 25 村上 佑介
  • 3 大井 健太郎
  • 5 石川 直樹
  • 19 金 珍洙
DF
  • 15 丹羽 竜平
  • 4 小林 久晃
  • 5 キム クナン
  • 10 金 民友
  • 6 三門 雄大
  • 15 本間 勲
  • 7 藤田 征也
  • 23 田中 亜土夢
MF
  • 8 水沼 宏太
  • 28 高橋 義希
  • 14 藤田 直之
  • 11 ブルーノ ロペス
  • 10 ミシェウ
FW
  • 18 野田 隆之介
  • 22 池田 圭
  • 11 豊田 陽平
  • 30 小澤 英明
  • 37 坪内 秀介
  • 29 酒井 宣福
  • 13 中村 太亮
  • 28 鈴木 武蔵
  • 9 矢野 貴章
  • 14 平井 将生
SUB
  • 12 奥田 達朗
  • 2 木谷 公亮
  • 3 磯崎 敬太
  • 6 岡本 知剛
  • 7 船谷 圭祐
  • 25 早坂 良太
  • 9 トジン
柳下 正明 監督 尹 晶煥

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
【ハーフタイムコメント】
・もっと球際に強く。何も怖がることはない。セカンドボールに集中しよう。

・あと45分、全ての局面で戦おう。

【記者会見コメント】
【柳下正明監督記者会見コメント】
鳥栖の一番危険な選手、一番強い選手は誰か。その選手をゴール前で自由にプレーさせたら、失点もするし、こういう結果になる。分かっていてやられたので非常に残念です。ただ、選手たちは勝ちたいという気持ちをグラウンドで出してくれたと思います。一生懸命やっていた。でも、一生懸命やっているだけでは勝てない。

後半、武蔵が入って相手が嫌がっている。武蔵も何度かチャンスを作っている。そうすればもっともっと武蔵を使えばいい。そういうことをゲームの流れの中で感じ取ってやることができなかった。相手が嫌がることをやりなさいとはいつも言っているが、なかなか見つけられなかった。鳥栖は分かっているロングボールをどんどん蹴ってきた。分かっていても嫌です。セカンドボールを拾えれば、またチャンスが作れるわけです。同じように相手が嫌がることを、我々もやっていけばいいのですが、それができなかったので後半もゼロで終わってしまいました。

ただ、まだあと4試合やれます。ひとつひとつ勝ち点3を取れるように。闘える選手を使っていこうと思っています。

選手コメント

[大井 健太郎]
何としても結果の欲しい試合だっただけに、実際の結果が悔しいし、不甲斐ない。試合開始直後の失点の場面は、ロングスローの流れから自分は別の選手のマークだったが、豊田選手がフリーになっていたのに気付いて体を寄せたが、遅かった。そこでもっと選手同士でコミュニケーションを取るべきだった。黒さんも素晴らしい反応でシュートを防いでいたし、1失点目が本当に早すぎた。

もっと声を出して修正できるところは修正していかないといけない。セカンドボールを拾うところも、後手を踏んでしまった。ボランチとの連係を含め、自分がもっと早く判断して修正できる部分もあった。セカンドボールを拾うところは試合前から意識していただけに、悔しい。

試合が終わった後のロッカールームでは、前を向いて行こうという声しかなかった。残り4試合頑張ろうという声が出ていたし、監督からも勝ち点3を何が何でも取りに行こうと話があった。本当にその通りで、戦っていくしかない。


ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP