最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第1節

  • 2013年03月20日(水)  13:00キックオフ  会場:東北電力ビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 12,369人  天候 曇  主審 高山 啓義  副審 中井 恒  副審 木川田 博信
  • 第4の審判員 篠藤 巧

10

アルビレックス新潟

試合終了
1 1 前半 1 1
0 後半 0

37

大分トリニータ

  • 37分 濱田 水輝
得点者
  • 29分 木島 悠
  • 35分 成岡 翔 → 三門 雄大
  • 69分 ブルーノ ロペス → 川又 堅碁
  • 82分 菊地 直哉 → 川口 尚紀
選手交代
  • 64分 松本 昌也 → 森島 康仁
  • 81分 木島 悠 → チェ ジョンハン
  • 88分 土岐田 洸平 → 辻尾 真二
  • 1分 岡本 英也
警告
  • 85分 松原 健
  • 86分 土岐田 洸平
退場
13 シュート 6
4 GK 11
7 CK 3
13 直接FK 14
1 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 31 竹重 安希彦
GK
  • 1 清水 圭介
  • 36 菊地 直哉
  • 5 濱田 水輝
  • 4 金 根煥
  • 19 金 珍洙
DF
  • 6 土岐田 洸平
  • 5 若狭 大志
  • 23 安川 有
  • 8 レオ シルバ
  • 15 本間 勲
  • 18 成岡 翔
  • 23 田中 亜土夢
MF
  • 27 松原 健
  • 29 松本 昌也
  • 32 宮沢 正史
  • 11 村井 慎二
  • 24 木島 悠
  • 16 岡本 英也
  • 11 ブルーノ ロペス
FW
  • 9 小松 塁
  • 8 西 弘則
  • 1 黒河 貴矢
  • 24 川口 尚紀
  • 39 坪内 秀介
  • 6 三門 雄大
  • 13 酒井 宣福
  • 20 川又 堅碁
  • 28 鈴木 武蔵
SUB
  • 25 金 永基
  • 19 辻尾 真二
  • 7 木村 祐志
  • 10 チェ ジョンハン
  • 22 キム ジョンヒョン
  • 33 丸谷 拓也
  • 20 森島 康仁
柳下 正明 監督 田坂 和昭

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
【ハーフタイムコメント】
・攻撃は相手の背後を狙っていくこと。慌てずにプレーするように。

・必ずチャンスはあるのでモノにしよう。勝たなければいけないぞ!

【記者会見コメント】
【柳下正明監督記者会見コメント】
もう少し相手のゴール前に行った時に落ち着きであったり、少し受け手と出し手のアイデア、タイミングが合えば崩して得点につながったのではないか。それ以外の部分はまあまあ、十分にやれたのではないかなと思います。

現時点で誰がどのくらいできるのかというのが見られたゲーム。非常に良かったと思います。

選手コメント

[竹重 安希彦]
失点の場面は、1回流れが切れた後のリスタートで、僕も含めて一瞬の隙があった。振り返ってみるとだが、それだけに悔いが残る。水輝が相手に体を寄せてくれて、シュートコースも限定されていただけに、あそこで止めていれば試合の流れも大きく変わっていたと思う。

試合の入りは予想通り大分が前からプレッシャーを掛けてきて、状況によっては大きく蹴る場面もあったが、そんなに悪い立ち上がりではなかった。ただシステムがやや変則的で、マークを捕まえるまでに少し時間が掛かってしまったかもしれない。そこは自分も積極的に指示を出して、もっと早く対応できれば良かった。

個人的にはシュートへの準備を意識して試合に臨んだ。(後半は小松選手の至近からのシュートを好セーブしたが)あれは、シュートそのものが弱かったので、はじくことができた。

(ウォーミングアップで最初に名前を呼ばれたが)これまでも2番目に呼んでもらっているが、やはりうれしい気持ちはあった。新潟に加入して最初の試合だったので、もう少しいいゲームをして結果も出して、流れに乗りたかったのは正直なところ。1-1の引き分けに終わったのは残念。それでも練習試合と違って、公式戦のこの雰囲気の中でプレーできたので、これからに弾みが付く。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP