最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2014Jリーグ ディビジョン1 第8節

  • 2014年04月20日(日)  15:00キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 21,452人  天候 晴のち曇  主審 佐藤 隆治  副審 高橋 佳久  副審 穴井 千雅
  • 第4の審判員 秋澤 昌治

10

アルビレックス新潟

試合終了
0 0 前半 0 0
0 後半 0

18

サンフレッチェ広島

得点者
  • 62分 田中 亜土夢 → 小泉 慶
  • 65分 鈴木 武蔵 → 田中 達也
  • 84分 成岡 翔 → 加藤 大
選手交代
  • 46分 高萩 洋次郎 → 野津田 岳人
  • 62分 青山 敏弘 → 柴崎 晃誠
  • 80分 塩谷 司 → ファン ソッコ
  • 25分 田中 亜土夢
警告
  • 76分 清水 航平
退場
12 シュート 1
5 GK 19
5 CK 1
12 直接FK 14
1 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 21 守田 達弥
GK
  • 1 林 卓人
  • 27 松原 健
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 3 大井 健太郎
  • 19 キム ジンス
DF
  • 33 塩谷 司
  • 5 千葉 和彦
  • 4 水本 裕貴
  • 18 成岡 翔
  • 8 レオ シルバ
  • 10 田中 亜土夢
  • 16 岡本 英也
MF
  • 18 柏 好文
  • 6 青山 敏弘
  • 8 森崎 和幸
  • 27 清水 航平
  • 9 石原 直樹
  • 10 高萩 洋次郎
  • 28 鈴木 武蔵
  • 20 川又 堅碁
FW
  • 11 佐藤 寿人
  • 1 黒河 貴矢
  • 2 大野 和成
  • 6 小林 裕紀
  • 25 小泉 慶
  • 13 加藤 大
  • 14 小塚 和季
  • 9 田中 達也
SUB
  • 13 増田 卓也
  • 2 ファン ソッコ
  • 30 柴崎 晃誠
  • 16 山岸 智
  • 7 森崎 浩司
  • 24 野津田 岳人
  • 29 浅野 拓磨
柳下 正明 監督 森保 一

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
【ハーフタイムコメント】
・守備はDFラインのコントロールに気をつけること。

・攻撃はボールを奪ったら慌てずにプレーする。

・必ずチャンスがある。決めきろう。勝ち点3を取るぞ!

【記者会見コメント】
【柳下正明監督記者会見コメント】
最悪のゲームをやってしまったと。最悪と言うのは、「俺が俺が」「俺がヒーローになってやる」というやつがたくさんいすぎる。こんなチームを作ったわけではないし、もっともっとトレーニングでは、自分よりもいい状況にある選手をどんどん使って、どんどんボールを動かしなさいということを伝えてきたのに、最後のフィニッシュのところで今日はそうではなかった。それはすごく残念。だから、もう一度イチからやり直しということになります。

3、4日あるので、しっかり準備していきます。

選手コメント

[成岡 翔]
この展開で負けなかったことは、去年より成長できたといえる。しかし点を取らないと勝てない。去年、堅碁があれだけ点を取って、今年は厳しくマークされる。だから自分も含め、他の選手が点を決めないと今年は勝っていけないと開幕前から思っていた。今季、ここまで得点が少ない。特に中盤の選手がシュートの意識、精度を上げていかないと。

これまでもスペースがあればいいサッカーができていたが、それを消されたときどうするか。今日も崩しの段階でワンツーや裏を狙って、何回かいいプレーが出た。徐々にしかよくならないが、続けてやっていくしかない。

(ゴール前で『自分が、自分が』となる選手が多すぎた?)それは悪いことではない。それがあって、初めてパスが生きてくる。同時に、もっと簡単に周りを使うことも大事。崩すために、判断とプレーの精度をもっと上げないといけない。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP