最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2014Jリーグ ディビジョン1 第23節

  • 2014年09月13日(土)  19:04キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 23,981人  天候 曇のち雨、無風  主審 今村 義朗  副審 伊東 知哉  副審 宮部 範久
  • 第4の審判員 竹田 和雄

10

アルビレックス新潟

試合終了
1 0 前半 0 0
1 後半 0

1

ベガルタ仙台

  • 77分 レオ シルバ
得点者
  • 7分 成岡 翔 → 田中 達也
  • 74分 田中 達也 → 岡本 英也
  • 88分 山本 康裕 → 小泉 慶
選手交代
  • 78分 武井 択也 → 野沢 拓也
  • 82分 武藤 雄樹 → 渡辺 広大
  • 87分 太田 吉彰 → 鈴木 規郎
  • 31分 田中 亜土夢
  • 90分 レオ シルバ
警告
  • 34分 武井 択也
退場
9 シュート 5
10 GK 11
5 CK 5
18 直接FK 13
1 間接FK 2
0 PK 0
選手
  • 21 守田 達弥
GK
  • 21 関 憲太郎
  • 27 松原 健
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 3 大井 健太郎
  • 2 大野 和成
DF
  • 25 菅井 直樹
  • 2 鎌田 次郎
  • 29 上本 大海
  • 5 石川 直樹
  • 8 レオ シルバ
  • 6 小林 裕紀
  • 23 山本 康裕
  • 10 田中 亜土夢
MF
  • 11 太田 吉彰
  • 17 富田 晋伍
  • 27 武井 択也
  • 10 梁 勇基
  • 18 成岡 翔
  • 30 指宿 洋史
FW
  • 24 赤嶺 真吾
  • 19 武藤 雄樹
  • 1 黒河 貴矢
  • 17 ソン ジュフン
  • 24 川口 尚紀
  • 13 加藤 大
  • 25 小泉 慶
  • 9 田中 達也
  • 16 岡本 英也
SUB
  • 1 桜井 繁
  • 3 渡辺 広大
  • 36 村上 和弘
  • 8 野沢 拓也
  • 14 佐々木 勇人
  • 15 鈴木 規郎
  • 13 柳沢 敦
柳下 正明 監督 渡邉 晋

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
【ハーフタイムコメント】
・攻撃はスペースにタイミング良く入ること。落ち着いてボールを動かそう。

・守備は集中してセカンドボールを拾おう。

・難しいゲームになっている。相手も必死だ。相手以上に気持ちを強く戦うこと。最初のチャンスをモノにしよう。

【記者会見コメント】
【柳下正明監督記者会見コメント】
非常に難しいゲームを、最後にゲームが終わるまで高い集中力を持ってやってくれたと思います。

その難しいというのは、おそらく仙台は守備のことを考えてああいうスタートのポジションを取ったと思います。うちのボランチ2人に対して、前からプレスをかけてボールを持たせない。そのあたり、こちらの亜土夢あるいは山本康裕、達也あたりが向こうの富田の両サイドのスペースを上手く使って攻撃できるかがポイントだったと思います。前半、何度か使えているけれど、効果的ではなかった。

後半に入ってからは少しリズムを持ち出したけれども、かなりあの雨でお互いにショートパスをつないだりということは難しくなってしまったと思いました。ただ、相手のゴールに行くのもそうだし、自分たちのゴールを守ることに関して、非常に集中してやってくれていたと思います。

ようやく勝ち点3を取れたので、続けて取れるようにしっかり準備したいと思います。

選手コメント

[大野 和成]
厳しい試合だったが、1―0で勝って良かった。前節、5失点していたこともあり、チームとして無失点で勝てたことがうれしい。

(積極的な攻撃参加については)スペースもたくさんあったし、自分が上がると太田選手が守備で付いてきたので、ボールを失ってもカウンターのピンチは少ないだろうと思い、チャンスがあればどんどん仕掛けた。

試合の最後は雨で大変だったが、セカンドボールをしっかり拾うことと、球際で負けないことを意識した。一人一人が1対1で厳しく行けていたし、自分のサイドも亜土夢君やレオと連動しながら、みんなで守ることができた。

DFとしては無失点で終われたのが何より。しかし個人的には、もっといいプレーをしないといけないと感じたし、またしっかりトレーニングしていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP