最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2014Jリーグ ディビジョン1 第17節

  • 2014年07月27日(日)  19:03キックオフ  会場:等々力陸上競技場 
  • 入場者数 19,254人  天候 曇のち晴、弱風  主審 木村 博之  副審 山際 将史  副審 金井 清一
  • 第4の審判員 桜井 大介

7

川崎フロンターレ

試合終了
1 0 前半 0 0
1 後半 0

10

アルビレックス新潟

  • 60分 森谷 賢太郎
得点者
  • 63分 金久保 順 → レナト
  • 80分 森谷 賢太郎 → 稲本 潤一
  • 90分 +2 小林 悠 → 田中 裕介
選手交代
  • 46分 成岡 翔 → 田中 亜土夢
  • 55分 田中 達也 → 鈴木 武蔵
  • 78分 イ ミョンジェ → 小泉 慶
警告
退場
11 シュート 11
15 GK 8
9 CK 2
8 直接FK 11
4 間接FK 3
0 PK 0
選手
  • 1 杉山 力裕
GK
  • 21 守田 達弥
  • 8 小宮山 尊信
  • 2 實藤 友紀
  • 15 谷口 彰悟
  • 23 登里 享平
DF
  • 27 松原 健
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 3 大井 健太郎
  • 29 イ ミョンジェ
  • 16 大島 僚太
  • 14 中村 憲剛
  • 19 森谷 賢太郎
  • 18 金久保 順
MF
  • 8 レオ シルバ
  • 6 小林 裕紀
  • 23 山本 康裕
  • 18 成岡 翔
  • 11 小林 悠
  • 13 大久保 嘉人
FW
  • 9 田中 達也
  • 16 岡本 英也
  • 30 新井 章太
  • 3 田中 裕介
  • 7 中澤 聡太
  • 20 稲本 潤一
  • 26 可児 壮隆
  • 9 森島 康仁
  • 10 レナト
SUB
  • 1 黒河 貴矢
  • 2 大野 和成
  • 17 ソン ジュフン
  • 15 本間 勲
  • 25 小泉 慶
  • 10 田中 亜土夢
  • 28 鈴木 武蔵
風間 八宏 監督 柳下 正明

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
【ハーフタイムコメント】
・守備は後追いにならないように。相手にしっかり寄せ、ついていくこと。

・攻撃はディフェンスラインの背後を突き、慌てずにプレーすればチャンスは作れる。

・シュートの意識を持とう。残り45分集中しよう。

【記者会見コメント】
【柳下正明監督記者会見コメント】
ゲームはずっとこの3試合そうなんですが、最後のラストパスの精度、あるいはフィニッシュの精度。時間がかかるが高めていかないと点数は取れないし勝ち点は取れない。次は1週間あるのでしっかりトレーニングをしたいと思う。

前半に関しては少しマーキングの距離が中途半端で、ポンポン相手につながれて押し込まれた場面が非常に多かった。後半は少しいけるようになったが、結局押し込んでいてもシュートで終わるプレーが少ない。そのあたりを精度を上げてやっていきます。

選手コメント

[大井 健太郎]
(粘り強く守備は対応したが)1点は取られているのでそこはシビアにいかないといけない。あれだけ出し手がフリーだと、色々な選択肢があって、その中でいい動き出しをされてしまった。自分のところとミョンジェのところ、もう少しいいコンビネーションができれば、もう少し相手に難しいシュートを撃たせることができたかもしれない。

まだまだ突き詰めていかなければいけないし、まだまだレベルアップしないと。こういう難しい試合は得点が入らなくても、後ろがゼロで守っていれば勝ち点は取れる。3試合0-1というふがいない結果だが、何とか勝ち点を取れるようなゲームをしていきたい。

できているところはできていると思う。ただ、得点が入っていなかったり、負けていることを考えれば、今やっているだけじゃダメだということ。これからレベルアップしていくために。試合をやりながらレベルアップするのは本当に難しいことだけど、やらなければいけない。今日で前半戦が終わって、星は五分。ここからひとつでも貯金を多くして、上位争いにまた食い込んでいけるようにやっていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP