最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2014Jリーグ ディビジョン1 第31節

  • 2014年11月02日(日)  16:04キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 27,809人  天候 雨、無風  主審 東城 穣  副審 中井 恒  副審 三原 純
  • 第4の審判員 堀越 雅弘

10

アルビレックス新潟

試合終了
1 1 前半 0 2
0 後半 2

3

鹿島アントラーズ

  • 43分 鈴木 武蔵
得点者
  • 62分 中村 充孝
  • 86分 西 大伍
  • 67分 鈴木 武蔵 → 田中 達也
  • 88分 山本 康裕 → 川口 尚紀
  • 88分 田中 亜土夢 → 岡本 英也
選手交代
  • 52分 豊川 雄太 → カイオ
  • 52分 赤崎 秀平 → 中村 充孝
  • 72分 植田 直通 → 山村 和也
  • 58分 指宿 洋史
  • 77分 舞行龍 ジェームズ
警告
  • 55分 植田 直通
  • 85分 前野 貴徳
退場
11 シュート 12
11 GK 9
8 CK 3
13 直接FK 19
0 間接FK 8
0 PK 0
選手
  • 21 守田 達弥
GK
  • 21 曽ヶ端 準
  • 27 松原 健
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 3 大井 健太郎
  • 25 小泉 慶
DF
  • 22 西 大伍
  • 23 植田 直通
  • 15 昌子 源
  • 17 前野 貴徳
  • 8 レオ シルバ
  • 6 小林 裕紀
  • 10 田中 亜土夢
  • 23 山本 康裕
MF
  • 20 柴崎 岳
  • 40 小笠原 満男
  • 25 遠藤 康
  • 19 豊川 雄太
  • 28 土居 聖真
  • 30 指宿 洋史
  • 28 鈴木 武蔵
FW
  • 18 赤崎 秀平
  • 22 渡辺 泰広
  • 17 ソン ジュフン
  • 24 川口 尚紀
  • 13 加藤 大
  • 16 岡本 英也
  • 9 田中 達也
  • 32 ラファエル シルバ
SUB
  • 1 佐藤 昭大
  • 4 山村 和也
  • 27 梅鉢 貴秀
  • 7 ジョルジ ワグネル
  • 10 本山 雅志
  • 13 中村 充孝
  • 33 カイオ
柳下 正明 監督 トニーニョ セレーゾ

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
【ハーフタイムコメント】
・守備は切り替えを速くすること。

・攻撃は前半同様、繰り返していく。

・1点しか取れていない。チャンスはたくさんあるぞ。集中して決めきろう。

【記者会見コメント】
【柳下正明監督記者会見コメント】
サッカーってやっぱり難しいなと感じました。だからやめられないというのもあります。

ひとつふたつのプレーでリズムを相手に渡してしまった。それは非常にサッカーは怖いなと感じました。ただ、失点のところはやられるべくしてやられている。アントラーズの得意なカウンターとセットプレー。ここで少し油断がある。

攻撃に関してはかなりチャンスを作ったし、1点しか入らなかったからこういう結果になったんだけれども、もっともっとゴール前、ゴールから20mエリアでの精度を上げる。ひとつは落ち着き。これはやっぱり必要かなと感じました。

あと残り3つ。精いっぱい戦っていきます。

選手コメント

[舞行龍 ジェームズ]
勝てた試合だったが、今日のようなことはサッカーでは起こること。チャンスで決め切れないから、自分たちはこの順位にいるのだと思う。

失点場面はセットプレーからで、ミーティングから言われていたところだったので、本当に悔しい。2失点目は自分たちのビッグチャンスの直後で、決め切っていれば、やられていなかったと思う。

前半はすごくいいサッカーができた。後半、鹿島の攻撃に耐えて、追加点を取れたら勝てると思っていたが…。試合の内容は落ち込むような、ひどいものではない。でも、もっと厳しくプレーしないといけない。

自分は次の試合は出場停止だが、できるだけ上を目指してチーム全員で切り替え、戦っていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP