最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

プレナスなでしこリーグ2014レギュラーシリーズ 第8節

  • 2014年06月07日(土)  13:00キックオフ  会場:角田市陸上競技場 
  • 入場者数   天候   主審   副審   副審 

1

ベガルタ仙台レディース

試合終了
1 1 前半 0 2
0 後半 2

10

アルビレックス新潟レディース

  • 36分 山本 りさ
得点者
  • 72分 OWN GOAL
  • 75分 斎藤 友里
  • 74分 田原 のぞみ → 小山 季絵
  • 78分 嘉数 飛鳥 → 井上 綾香
  • 83分 高良 亮子 → 佐々木 繭
選手交代
  • 81分 阪口 萌乃 → 大石 沙弥香
  • 86分 佐伯 彩 → 児玉 桂子
  • 91分 小島 美玖 → 高村 ちさと
警告
退場
11 シュート 10
7 GK 10
2 CK 2
12 直接FK 15
6 間接FK 0
0 PK 0
選手
  • 21 齋田 由貴
GK
  • 1 一谷 朋子
  • 4 山本 りさ
  • 2 長船 加奈
  • 13 高橋 奈々
  • 3 浜田 遥
DF
  • 14 小原 由梨愛
  • 3 北原 佳奈
  • 25 山本 亜里奈
  • 26 小島 美玖
  • 7 田原 のぞみ
  • 6 川村 優理
  • 8 上辻 佑実
  • 14 嘉数 飛鳥
  • 22 高良 亮子
MF
  • 5 高橋 悠
  • 16 斎藤 友里
  • 24 佐伯 彩
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 15 阪口 萌乃
  • 11 安本 紗和子
FW
  • 9 山崎 円美
  • 16 齊藤 彩佳
  • 5 坂井 優紀
  • 23 佐々木 繭
  • 18 川島 はるな
  • 29 入江 未希
  • 19 小山 季絵
  • 25 井上 綾香
SUB
  • 22 福村 香奈絵
  • 2 高村 ちさと
  • 19 児玉 桂子
  • 20 山田 頌子
  • 8 大石 沙弥香
千葉 泰伸 監督 能仲 太司

監督コメント

能仲 太司 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
【能仲太司監督試合終了後コメント】
今日の一戦は中断明けの二戦目で非常に重要な試合でした。
チームとして、中断明け三連戦をまずは三連勝して折り返すことを目標としていたので、勝点3を取れて嬉しく思います。

前半は仙台のロングボールとプレスに自分達の時間を作れてませんでしたが、選手の持っている力を出し切れば、逆転できると信じてました。
後半立ち上がりから選手達は試合をやり直し、少しずつ自分達のリズムを作ってくれたと思います。
2得点については、自分達の力を信じて、細部までやるべきことをやり続けたことで、得点に繋がったと思います。

今日の課題を修正し、次の試合に向けて良い準備をしたいと思います。
悪天候の中、現地まで多くのサポーターが来て下さったこともチームの力になりました。
一戦一戦全力で戦い、成長し続けたいと思います。

選手コメント

[斎藤 友里]
得点シーンは、同点だったので、攻めにいかないと勝ち点3をとることができないと思っていましたし、この試合は絶対に負けたくなかった。
後半、セットプレーのチャンスが増えてきていたので、こぼれ球を意識し、強くゴールへ出ていこうと思っていました。
上尾野辺選手(メグ)のクロスを阪口選手(萌乃)が残してくれたので、GKもいましたが、思い切って蹴りました。

(攻撃参加が増えてきたのでは?)
(ボランチを組んでいる)ハルはボールを動かすこともできますし、守備もしっかり対応してくれるので、お互いがいバランスでプレーできていると思います。
今回逆転勝ちすることができ自信になりましたし、次節の岡山は気持ちを前に出してやってくるチームなので、いいところは継続し、課題はトレーニングを積んで修正し、勝ち点3をとりにいけるよう準備したいです。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP