最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

プレナスなでしこリーグ2014レギュラーシリーズ 第13節

  • 2014年07月13日(日)  17:00キックオフ  会場:浦和駒場スタジアム 
  • 入場者数 1,934人  天候 曇  主審 小泉 朝香  副審 狩野 好子  副審 松橋 加奈
  • 第4の審判員 今中 美穂

4

浦和レッズレディース

試合終了
0 0 前半 2 2
0 後半 0

10

アルビレックス新潟レディース

得点者
  • 2分 上尾野辺 めぐみ
  • 26分 上尾野辺 めぐみ
  • 27分 後藤 三知 → 清家 貴子
  • 45分 吉良 知夏 → 大滝 麻未
  • 71分 臼井 理恵 → 和田 奈央子
選手交代
  • 69分 大石 沙弥香 → 久保田 麻友
  • 75分 佐伯 彩 → 児玉 桂子
  • 86分 阪口 萌乃 → 山田 頌子
警告
  • 61分 左山 桃子
  • 71分 久保田 麻友
退場
16 シュート 7
6 GK 9
4 CK 4
12 直接FK 8
0 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 30 平尾 知佳
GK
  • 1 一谷 朋子
  • 6 堂園 彩乃
  • 25 乗松 瑠華
  • 3 高畑 志帆
  • 29 臼井 理恵
DF
  • 6 左山 桃子
  • 3 北原 佳奈
  • 25 山本 亜里奈
  • 2 高村 ちさと
  • 18 柴田 華絵
  • 8 猶本 光
  • 5 岸川 奈津希
  • 20 加藤 千佳
MF
  • 5 高橋 悠
  • 16 斎藤 友里
  • 15 阪口 萌乃
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 24 佐伯 彩
  • 10 吉良 知夏
  • 11 後藤 三知
FW
  • 8 大石 沙弥香
  • 16 田尻 有美
  • 13 和田 奈央子
  • 12 石井 咲希
  • 4 齊藤 あかね
  • 14 泊 志穂
  • 26 大滝 麻未
  • 31 清家 貴子
SUB
  • 21 小金丸 幸恵
  • 18 下川 沙織
  • 19 児玉 桂子
  • 20 山田 頌子
  • 17 久保田 麻友
吉田 靖 監督 能仲 太司

監督コメント

能仲 太司 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
[能仲 太司監督試合終了後コメント]
優勝を目指す上でも、6位以内に入るためにも、今日の試合は勝点3が絶対に必要でした。
この試合の一つのポイントとして、立ち上がりの入り方をテーマにしていました。
選手はミーティングで確認したことを意識して、先制点という結果を出してくれたと思います。
立ち上がり以降は、自分達のボール保持時間を増やすことと、守備ブロックの高さを変えながら守ることに、集中してプレーしてくれたと思います。

後半疲労感が出てから、攻守において緩みが出始めて押し込まれる時間が増えたことは、次戦以降修正していきたいと思います。
自分達の質を落とさず3点目を取り、試合を決められるようトレーニングしていきたいと思います。
途中交代で出場した選手は与えられた役割を果たしてくれましたし、スタメンの選手は試合に出れない選手の思いを忘れず、気持ちの入った戦いをしてくれたと思います。
そして毎回アウェーまで応援しに来てくれるサポーターに勝利をプレゼントできたことも嬉しく思います。
今後も一戦一戦気持ちの入った戦いをしていきたいと思います。

選手コメント

[上尾野辺 めぐみ]
(相手はケガ人もいてメンバーがかわってきていましたが)浦和は負けていなく好調で、誰が出てきても遜色ないチームなので、90分間強い気持ちをもってを引き締めていこうと臨んだ。
(得点シーンについて)FKは誰か触ってくれればいいと思い、枠を狙っていたので得点につながってよかった。
CKについてはトレーニングしてきた形から得点できた。

後半は相手も前から来ると思っていた。バタバタしてしまったところもあったので、その中でもしっかりボールを動かせられるようになればもっといいチームになっていく。そこを修正していきたい。

(前半、守備の連動がうまくいっていたが?)相手はボールを動かすのがうまいので、1人で勝負するのではなく、人数をかけて奪いにいくことはできていたと思う。

(試合のペースを作っていたように思うが)前半は得点をとっていたので、しっかりとボールを失わないようにバランスを取っていた。後半はボールを動かす時間とゴールに向かう時間をもっとコミュニケーションをして判断していければいい。

絶対に負けたくなかったので、最後まで集中を切らせることなくプレーできてよかった。次の試合につなげていきたいと思います。



ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP