最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ 上位リーグ 第8節

  • 2014年11月09日(日)  13:00キックオフ  会場:新潟市陸上競技場 
  • 入場者数 661人  天候 曇のち晴  主審 井脇 真理子  副審 山田 俊幸  副審 清水 和佳奈
  • 第4の審判員 大塚 拓

10

アルビレックス新潟レディース

試合終了
1 0 前半 0 0
1 後半 0

23

ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

  • 57分 ティファニー マッカーティー
得点者
  • 72分 ティファニー マッカーティー → 山崎 円美
  • 75分 佐伯 彩 → 高橋 悠
  • 89分 大石 沙弥香 → 山田 頌子
選手交代
  • 67分 瀬戸口 梢 → 保坂 のどか
  • 90分 深澤 里沙 → 鶴見 綾香
警告
退場
4 シュート 7
11 GK 6
5 CK 1
8 直接FK 11
4 間接FK 6
0 PK 0
選手
  • 1 一谷 朋子
GK
  • 17 山根 恵里奈
  • 26 小島 美玖
  • 3 北原 佳奈
  • 6 左山 桃子
  • 14 小原 由梨愛
DF
  • 5 若林 美里
  • 3 櫻本 尚子
  • 24 千野 晶子
  • 2 上野 紗稀
  • 16 斎藤 友里
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 15 阪口 萌乃
  • 8 大石 沙弥香
  • 24 佐伯 彩
MF
  • 8 安齋 結花
  • 13 瀬戸口 梢
  • 14 川村 真理
  • 10 深澤 里沙
  • 23 ティファニー マッカーティー
FW
  • 7 筏井 りさ
  • 9 菅澤 優衣香
  • 21 小金丸 幸恵
  • 25 山本 亜里奈
  • 5 高橋 悠
  • 20 山田 頌子
  • 27 瀬倉 春陽
  • 9 山崎 円美
SUB
  • 1 根本 望央
  • 4 鶴見 綾香
  • 27 大矢 円佳
  • 6 松浦 渚
  • 19 保坂 のどか
  • 18 山本 菜桜美
能仲 太司 監督 三上 尚子

監督コメント

能仲 太司 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
エキサイティングシリーズでは6戦勝ち星なしで優勝を逃し、非常に悔しさがあったので、残り試合をすべて勝つということに目標を掲げています。前節、日テレを破り、今日もジェフに勝つことができたのはチームにとっては大きいと思います。

試合はジェフさんがここ4試合すべて先制して主導権を握っているので、立ち上がりが非常にポイントになると選手たちには伝えて送り出しました。その20分間の中で相手にゴールをさせることなく入れたのは非常に良かったのですが、自分たちが奪ってから攻撃に入るところでミスが多かった分、前半は自陣に押し込まれ、リズムが作れない時間が続きました。

試合の中でリズムが悪い時もしっかり耐えれば、また自分たちの流れになるとやり続けていました。後半立ち上がりから気持ちを切り替えて先制できたことが、今日の勝利につながったと思います。

選手コメント

[小原 由梨愛]
ジェフは前半20分までに先制する試合が多いので、先制点を与えずこちらが主導権を握ってプレーしようと監督から言われていた。前半は点を取れなかったが、0-0で終わることができた。(後半に先制点をアシスト)厳しい流れもあったが、根気強く戦ったからこそあのようなチャンスが生まれたと思う。

(上尾野辺選手がボランチでの出場だったが連携に関して)上尾野辺選手はタメを作れる選手なので、両サイドバックが高い位置を取ってプレーすることができる。今回はそこを意識してプレーした。

どうやって自分たちの流れにしていくかが今までの課題だったが、ここ何試合かいい流れの試合ができていたので、それが今回の結果につながった。

(残り2試合に向けて)負けるわけにはいかない。とにかく勝ち点を増やし、順位を上げていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP