最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ 上位リーグ 第9節

  • 2014年11月16日(日)  13:00キックオフ  会場:新潟市陸上競技場 
  • 入場者数 1,054人  天候 晴時々曇  主審 千葉 恵美  副審 浅野 裕輝  副審 坂井 大智
  • 第4の審判員 古川 智崇

10

アルビレックス新潟レディース

試合終了
5 1 前半 1 1
4 後半 0

Yunogo

岡山湯郷Belle

  • 45分 上尾野辺 めぐみ
  • 57分 ティファニー マッカーティー
  • 64分 小島 美玖
  • 83分 山崎 円美
  • 89分 山崎 円美
得点者
  • 9分 松岡 実希
  • 61分 阪口 萌乃 → 山崎 円美
  • 68分 ティファニー マッカーティー → 大石 沙弥香
  • 82分 小島 美玖 → 左山 桃子
選手交代
  • 67分 谷口 きくみ → 布志木 香帆
  • 68分 中田 麻衣子 → 浅野 未希
警告
退場
15 シュート 7
6 GK 6
5 CK 2
8 直接FK 14
2 間接FK 7
0 PK 0
選手
  • 1 一谷 朋子
GK
  • 1 福元 美穂
  • 14 小原 由梨愛
  • 3 北原 佳奈
  • 25 山本 亜里奈
  • 26 小島 美玖
DF
  • 2 谷口 きくみ
  • 16 川野 紗季
  • 19 水島 久美
  • 24 高橋 佐智江
  • 16 斎藤 友里
  • 5 高橋 悠
  • 15 阪口 萌乃
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 24 佐伯 彩
MF
  • 6 葛間 理代
  • 7 中野 真奈美
  • 10 宮間 あや
  • 14 中田 麻衣子
  • 23 ティファニー マッカーティー
FW
  • 8 有町 紗央里
  • 11 松岡 実希
  • 31 高橋 智子
  • 4 岡倉 海香
  • 6 左山 桃子
  • 20 山田 頌子
  • 8 大石 沙弥香
  • 9 山崎 円美
  • 17 久保田 麻友
SUB
  • 21 青柳 麻理鈴
  • 3 加戸 由佳
  • 9 北浦 美帆
  • 17 布志木 香帆
  • 20 浅野 未希
  • 15 田中 麻由
能仲 太司 監督 種田 佳織

監督コメント

能仲 太司 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】
立ち上がり失点したところはもったいなかったですが、ホーム最終戦ということで今まで自分たちがやってきたプレーを出し切ろうと、交代選手を含めて最後まで一丸となって戦ってくれたことは良かったと思います。

ここまで先制点が取れて2連勝をできていたことが大きかったと思いますし、自分たちがやってきたことをピッチで表現ができれば、どんな相手でも勝ち点3を取れるということが最近は表現できていると思います。

目標だったタイトルに手は届きませんでしたが、最後の一戦を残しているのが首位の浦和になります。非常に難しいゲームになると思いますが、内容も自分たちのサッカーを表現して勝ち、他試合の結果にもよりますが過去最高の3位で終われるように戦いたいと思います。


【記者会見コメント】

選手コメント

[小島 美玖]
(ゴールは)嬉しかった。それだけです。クロスが上がった瞬間はゴールは見えていたというか、それだけしか見えていなかった。今までゴールに絡むシーンがなかなか無くて、ずっとゴールに絡みたいと思っていた。今後もこのままゴール前で絡むシーンを増やしていきたい。(ゴールを決めて)チームメイトも「おめでとう」と言ってくれて嬉しかった。ゴールは自信になる。

(対面の)相手が自分のことを見えていないと思って、後ろから前に行くのが有効と感じていた。なるべく高い位置で関わるようにしていた。(今までと変えた?)今までと変えたというよりは、試合の状況を見てスペースがあったから入っていった。

得点がないことにプレッシャーはなかった。ただ、もっと前に関われたという思いはあった。チームのために走って、それが結果的に勝利につながればいいと思っていた。今日はポジティブな声が多かったし、雰囲気は良かった。

(次節浦和に向けて)今日のようなアグレッシブな攻めや最後まで集中した守備を見せたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP