最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ 上位リーグ 第10節

  • 2014年11月24日(月)  13:00キックオフ  会場:浦和駒場スタジアム 
  • 入場者数 5,976人  天候 晴のち曇  主審 梶山 芙紗子  副審 坊薗 真琴  副審 桐原 純子
  • 第4の審判員 狩野 好子

4

浦和レッズレディース

試合終了
0 0 前半 0 1
0 後半 1

10

アルビレックス新潟レディース

得点者
  • 71分 大石 沙弥香
  • 76分 大滝 麻未 → 清家 貴子
  • 86分 加藤 千佳 → 齊藤 あかね
  • 90分 +1 吉良 知夏 → 長野 風花
選手交代
  • 67分 ティファニー マッカーティー → 大石 沙弥香
  • 74分 阪口 萌乃 → 山崎 円美
  • 86分 佐伯 彩 → 山田 頌子
警告
退場
6 シュート 9
11 GK 3
2 CK 6
7 直接FK 7
0 間接FK 2
0 PK 0
選手
  • 30 平尾 知佳
GK
  • 1 一谷 朋子
  • 6 堂園 彩乃
  • 25 乗松 瑠華
  • 3 高畑 志帆
  • 13 和田 奈央子
DF
  • 14 小原 由梨愛
  • 3 北原 佳奈
  • 25 山本 亜里奈
  • 26 小島 美玖
  • 11 後藤 三知
  • 18 柴田 華絵
  • 5 岸川 奈津希
  • 20 加藤 千佳
MF
  • 16 斎藤 友里
  • 5 高橋 悠
  • 15 阪口 萌乃
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 24 佐伯 彩
  • 10 吉良 知夏
  • 26 大滝 麻未
FW
  • 23 ティファニー マッカーティー
  • 1 池田 咲紀子
  • 12 石井 咲希
  • 23 千葉 望愛
  • 14 泊 志穂
  • 4 齊藤 あかね
  • 34 長野 風花
  • 31 清家 貴子
SUB
  • 31 高橋 智子
  • 6 左山 桃子
  • 20 山田 頌子
  • 8 大石 沙弥香
  • 9 山崎 円美
吉田 靖 監督 能仲 太司

監督コメント

能仲 太司 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
なでしこリーグの最終戦ということで、浦和は優勝をかけていましたし、新潟はこれまでない3位をかけて、決勝戦のような気持ちで臨んだ一戦でした。

浦和さんはほかのチームのいいところを集めたような、非常に力のあるチームですので、簡単にはいかないと思っていましたが、選手たちは自分たちのサッカーをピッチで表現して、最後まで闘いきった結果、1-0で勝利して3位というポジションを取ることができました。選手たちの頑張りに対して褒めてあげたいと思います。

選手コメント

[上尾野辺 めぐみ]
自分たちはなんとしても勝ち点3が欲しかったので、結果が付いてきて良かった。

前半は相手の勢いもあって、なかなか自分たちのペースがつかめなかったが、本当に守備陣が体を張って守ってくれていた。後半にしっかり得点を取れ、そこから流れよくボールを運ぶこともできた。本当に我慢強く戦うことができた。

得点が入ってからは、正直自分たちがたくさん得点を取っても、レッズの優勝は決まってしまっていると思っていた。そういう意味では自分たちの勝ち点3を絶対に取りたい思いがあったので、無理をして得点を取りに行くのではなく、しっかりボールを動かして試合を終えることを考えていた。

初めて3位になれたのは嬉しい。でも、エキサイティングシリーズの最初になかなか勝てない時期が続いたので、そこでしっかり勝てていれば優勝も見えたと思う。そこは反省。皇后杯ではこの勢いに乗って勝ち進んでいきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP