最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第11節

  • 2015年05月10日(日)  14:03キックオフ  会場:日産スタジアム 
  • 入場者数 19,784人  天候 晴、弱風  主審 岡部 拓人  副審 塚越 由貴  副審 間島 宗一
  • 第4の審判員 勝又 弘樹

8

横浜F・マリノス

試合終了
1 0 前半 0 0
1 後半 0

10

アルビレックス新潟

  • 61分 三門 雄大
得点者
  • 64分 中町 公祐 → 喜田 拓也
  • 77分 三門 雄大 → 兵藤 慎剛
選手交代
  • 65分 小林 裕紀 → 小泉 慶
  • 68分 成岡 翔 → 鈴木 武蔵
  • 74分 山本 康裕 → 加藤 大
警告
  • 80分 指宿 洋史
退場
9 シュート 10
12 GK 10
5 CK 8
7 直接FK 11
4 間接FK 9
0 PK 0
選手
  • 21 飯倉 大樹
GK
  • 21 守田 達弥
  • 13 小林 祐三
  • 27 富澤 清太郎
  • 22 中澤 佑二
  • 5 ファビオ
  • 23 下平 匠
DF
  • 24 川口 尚紀
  • 3 大井 健太郎
  • 2 大野 和成
  • 7 コルテース
  • 8 中町 公祐
  • 6 三門 雄大
  • 25 藤本 淳吾
  • 11 齋藤 学
MF
  • 8 レオ シルバ
  • 6 小林 裕紀
  • 23 山本 康裕
  • 18 成岡 翔
  • 39 アデミウソン
FW
  • 11 指宿 洋史
  • 9 山崎 亮平
  • 1 榎本 哲也
  • 15 比嘉 祐介
  • 28 喜田 拓也
  • 14 熊谷 アンドリュー
  • 20 佐藤 優平
  • 7 兵藤 慎剛
  • 9 矢島 卓郎
SUB
  • 1 黒河 貴矢
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 5 前野 貴徳
  • 13 加藤 大
  • 25 小泉 慶
  • 14 田中 達也
  • 19 鈴木 武蔵
エリク モンバエルツ 監督 柳下 正明

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・難しいことはせずシンプルに。慌てずにプレーすること。

・得点を取るために、一番いい選択をしよう。

・苦しいかもしれないが、相手はもっと苦しいはずだ。どんどんつけ込んでいけ。



【記者会見コメント】
お互いに少し暑さのためか、あまり動きは良くなかったと思います。その中で集中力を欠いたり、あるいは油断したりすると難しいというか危ない場面を作るだろうなと思っていました。

失点はゴールキックをはじかれてセカンドボールを拾われたところで、すごく残念です。集中を切らせたわけではないと思いますが、そのあたりセカンドボールに対して狙いを持ってやれればと持っています。

いま、チャンスがあってもなかなか決め切れないところがあって、今日もいくつかありましたが、連戦が終わって一週間あります。来週はしっかり準備をして次のゲームに臨みたいと思います。

選手コメント

[レオ シルバ]
(失点の直前に、新潟のビッグチャンスがあったが?)ゲームの流れが変わったところだった。チャンスで点を決め切れないことが、チームとして結果を出せないことに直接つながっている。

新潟は何回もチャンスを作った。一方、マリノスは私が見るところ決定機は2回だけ。そのうちの一つを、彼らは決めて勝利した。

システム的には相手が3-6-1だろうと、4-2-3-1だろうと、強みも弱みもある。監督からしっかり指示も出ていたし、準備もできていた。

ただ私の考えでは90分、相手を抑えこむことは非常に難しい。しかも今日はアウェイ。そう考えれば、前半のようなサッカーができるのは自信を持っていい。だからこそ、勝ち点3を取らないといけない試合でもあった。

これで連戦に一区切りがつく。まずは休んで体力を回復させ、次節、勝って新たなサイクルをスタートさせたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP