最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第1節

  • 2015年07月11日(土)  19:03キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 24,316人  天候 晴、無風  主審 上田 益也  副審 木川田 博信  副審 数原 武志
  • 第4の審判員 藤田 和也

10

アルビレックス新潟

試合終了
2 2 前半 1 3
0 後半 2

3

鹿島アントラーズ

  • 31分 指宿 洋史
  • 42分 小泉 慶
得点者
  • 30分 昌子 源
  • 90分 +4 土居 聖真
  • 90分 +6 遠藤 康
  • 75分 山崎 亮平 → 成岡 翔
  • 87分 山本 康裕 → 前野 貴徳
  • 90分 +3 指宿 洋史 → 鈴木 武蔵
選手交代
  • 46分 赤崎 秀平 → 遠藤 康
  • 60分 カイオ → ダヴィ
  • 61分 植田 直通 → ファン ソッコ
  • 19分 レオ シルバ
警告
退場
10 シュート 8
9 GK 9
6 CK 6
14 直接FK 15
4 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 21 守田 達弥
GK
  • 1 佐藤 昭大
  • 24 川口 尚紀
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 3 大井 健太郎
  • 7 コルテース
DF
  • 22 西 大伍
  • 23 植田 直通
  • 3 昌子 源
  • 16 山本 脩斗
  • 8 レオ シルバ
  • 25 小泉 慶
  • 13 加藤 大
  • 23 山本 康裕
MF
  • 5 青木 剛
  • 40 小笠原 満男
  • 7 カイオ
  • 33 金崎 夢生
  • 8 土居 聖真
  • 11 指宿 洋史
  • 9 山崎 亮平
FW
  • 18 赤崎 秀平
  • 1 黒河 貴矢
  • 2 大野 和成
  • 5 前野 貴徳
  • 6 小林 裕紀
  • 18 成岡 翔
  • 19 鈴木 武蔵
  • 34 平松 宗
SUB
  • 21 曽ヶ端 準
  • 14 ファン ソッコ
  • 24 伊東 幸敏
  • 13 中村 充孝
  • 25 遠藤 康
  • 27 梅鉢 貴秀
  • 11 ダヴィ
柳下 正明 監督 トニーニョ セレーゾ

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・守備は狙いを持ってセカンドボール、1対1の対応ができている。続けること。

・攻撃は距離感を意識してプレーしよう。

・緩めるな!まだ45分だ。何も終わっていない。





【記者会見コメント】
勝ち点3どころか勝ち点1も失ってしまったので、非常に情けない。最後の5分間を選手みんなでしっかり見て、また次のゲームがあるので、反省して切り替えて臨まないといけない。

アントラーズのセンターバック、最初のメンバーを決めるのは楽だったと思う。選手たちはトレーニングをやってることはしっかり出していたので、このまま続けていきます。もちろんゲームで勝ち点3取るために、3点目、4点目のチャンスをしっかり決めるということを、強い気持ちを持ってこれからやっていきたいと思います。

選手コメント

[加藤 大]
決めるべきところで決めるかどうかの差が出た。勝負どころで点を決めなければならないし、攻撃の選手としてすごく悔しい試合。

最後に自分たちが緩んだとは思わないが、チャンスをしっかり決めていれば、アディショナルタイムの2失点はなかったと思う。本当に悔しい。ビッグチャンスを逃すと、ディフェンスの選手にも負担を掛けてしまう。

守備では一人一人が球際で上回っていたし、それができれば新潟のゲームになる。それを続けていかなければならない。

今日のように、球際で新潟は絶対に負けてはいけない。少しずつではあるが、前からプレスに行けるようにもなってきた。新潟が一つになってプレスを掛けたら、相手にとっても大きな脅威になる。

すぐに次の試合が来るので、何とか切り替えて、疲れを残さないように準備したい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP