最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第3節

  • 2015年07月19日(日)  19:03キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 17,259人  天候 晴、無風  主審 山本 雄大  副審 越智 新次  副審 塚越 由貴
  • 第4の審判員 井上 知大

10

アルビレックス新潟

試合終了
1 1 前半 0 0
0 後半 0

35

サガン鳥栖

  • 16分 小泉 慶
得点者
  • 70分 舞行龍 ジェームズ → 大井 健太郎
  • 79分 山崎 亮平 → 成岡 翔
  • 88分 指宿 洋史 → 鈴木 武蔵
選手交代
  • 57分 水沼 宏太 → 早坂 良太
  • 57分 白 星東 → 崔 誠根
  • 68分 豊田 陽平 → 池田 圭
  • 62分 コルテース
  • 69分 レオ シルバ
警告
退場
8 シュート 2
4 GK 13
9 CK 2
11 直接FK 15
5 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 21 守田 達弥
GK
  • 1 赤星 拓
  • 24 川口 尚紀
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 2 大野 和成
  • 7 コルテース
DF
  • 23 吉田 豊
  • 36 菊地 直哉
  • 29 谷口 博之
  • 10 金 民友
  • 8 レオ シルバ
  • 25 小泉 慶
  • 23 山本 康裕
  • 13 加藤 大
MF
  • 8 水沼 宏太
  • 28 高橋 義希
  • 14 藤田 直之
  • 9 白 星東
  • 11 指宿 洋史
  • 9 山崎 亮平
FW
  • 24 鎌田 大地
  • 11 豊田 陽平
  • 1 黒河 貴矢
  • 3 大井 健太郎
  • 5 前野 貴徳
  • 6 小林 裕紀
  • 18 成岡 翔
  • 19 鈴木 武蔵
  • 34 平松 宗
SUB
  • 12 奥田 達朗
  • 5 キム ミンヒョク
  • 16 崔 誠根
  • 6 岡本 知剛
  • 20 菅沼 実
  • 25 早坂 良太
  • 22 池田 圭
柳下 正明 監督 森下 仁志

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・ロングボール、セカンドボールでは状況を判断してシンプルにプレーすること。

・守備はマークに対してしっかりと対応しよう。

・45分、みんなでしゃべり合おう。集中してプレーすること。







【記者会見コメント】
やはりロングボール、浮いたボールが多くなるので、どっちに転ぶか分からないということで非常に難しいゲームになるだろうということを考えて選手たちを送り出しました。非常に相手との距離が良く、しっかりボール際で戦っているし、その状況を見てセカンドボールを予測してプレーしていたので、非常に良かったと思います。ゲームをきっちり集中して終えることもできました。鳥栖以外のものにも勝てたのではないかと思っています。

ただ、いつも言っていることですが、ひとつ勝てばゆるむことがあるので、続けていけるように一週間しっかり準備したいと思います。

選手コメント

[山崎 亮平]
今日はセカンドボールを拾うことが大事だったので、相手のロングボールに対してプレスバックすることを意識した。セカンドボールをこちらが拾えれば、前の選手はフリーでボールを受けやすいことも分かっていた。

相手がイブを相当嫌がっているのも感じた。近くでプレーすれば、ボールがこぼれてくるだろうと思いながらポジションを取っていた。はね返されても、セカンドボールをきっちり拾うことができていた。相手が嫌がることをもっとチーム全体で感じ取って、徹底してやり続けることが大事だと思う。

後半、相手もケアしてきて前でボールが収まらず、嫌な時間が続いてしまった。だったらどこを攻めたら相手が困るかというのを考えながら、状況に合わせてやっていかないといけない。リードした状況でさらに点を取りに行くのか、しっかり終わらせるのか、もう少し明確にできるようになりたい。

鹿島戦のことがあったので、もし勝ち切れないと引きずるところだったし、不安のようなものをある程度解消できた。今日の勝ちは本当に大きい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP