最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第9節

  • 2015年08月29日(土)  19:04キックオフ  会場:ユアテックスタジアム仙台 
  • 入場者数 14,573人  天候 曇、無風  主審 扇谷 健司  副審 唐紙 学志  副審 平間 亮
  • 第4の審判員 手塚 洋

1

ベガルタ仙台

試合終了
0 0 前半 0 1
0 後半 1

10

アルビレックス新潟

得点者
  • 90分 +4 山本 康裕
  • 61分 奥埜 博亮 → 菅井 直樹
  • 76分 野沢 拓也 → 山本 大貴
  • 85分 ハモン ロペス → ウイルソン
選手交代
  • 74分 加藤 大 → 成岡 翔
  • 87分 山崎 亮平 → 平松 宗
  • 90分 +6 佐藤 優平 → 前野 貴徳
  • 7分 渡部 博文
警告
  • 12分 加藤 大
  • 87分 川口 尚紀
  • 59分 上本 大海
退場
13 シュート 13
14 GK 12
3 CK 8
14 直接FK 7
4 間接FK 0
0 PK 0
選手
  • 1 六反 勇治
GK
  • 21 守田 達弥
  • 4 蜂須賀 孝治
  • 3 渡部 博文
  • 29 上本 大海
  • 5 石川 直樹
DF
  • 24 川口 尚紀
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 3 大井 健太郎
  • 7 コルテース
  • 14 金久保 順
  • 17 富田 晋伍
  • 10 梁 勇基
  • 8 野沢 拓也
MF
  • 8 レオ シルバ
  • 13 加藤 大
  • 16 佐藤 優平
  • 23 山本 康裕
  • 7 奥埜 博亮
  • 20 ハモン ロペス
FW
  • 11 指宿 洋史
  • 9 山崎 亮平
  • 21 関 憲太郎
  • 25 菅井 直樹
  • 36 村上 和弘
  • 27 武井 択也
  • 28 山本 大貴
  • 11 金園 英学
  • 9 ウイルソン
SUB
  • 1 黒河 貴矢
  • 2 大野 和成
  • 5 前野 貴徳
  • 6 小林 裕紀
  • 18 成岡 翔
  • 37 端山 豪
  • 34 平松 宗
渡邉 晋 監督 柳下 正明

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・守備はセカンドボールに狙いを持って対応すること。

・攻撃は狙いとすることを続けて、怖がらずに仕掛けること。

・みんなで声を掛け合って、集中して残り45分も戦おう。



【記者会見コメント】
11対11でのだいたい60分くらいは非常に仙台の選手たちがアグレッシブに、ボール際も厳しく、セカンドボールの反応も早かった。我々は今までやってきたことをなかなか出せなくて、非常に難しいゲームでした。

ただ、最後のところで粘ったり、あるいは相手のミスに助けられました。残り30分数的優位になってからは、もう少し落ち着いてボールを展開しながら、相手のスキを見つけられれば、何度かあったカウンターでピンチもなかったんだろうと。ただ、今まで自分たちのサッカーをやりながら勝ち点3が取れず、苦しいゲームが続いていましたが、内容的には仙台さんのほうが勝ち点3を取れたようなゲームを、逆に我々が勝ち点3を取れたのは、選手たちの勝ちたいという気持ちが最後のゴールにつながったのではないかと思います。

今の状況で勝ち点3を取ることが大事なことなので、これから切り替えて、また常に勝ち点3を取れるように戦っていきたいと思います。

選手コメント

[山本 康裕]
(ゴールの場面は)どうしても1点欲しい展開で、みんなが諦めずに攻めた結果。ゴールの位置も分からなかったし、感覚で撃った。(そのひとつ前のプレーで惜しい場面まで迫ったが)試合は90分を通してなかなかボールに関与できる展開ではなかったが、セカンドボールを拾った時はいい攻撃ができ、拾われたらいい攻撃をされていた。なかなか自分たちの時間を作れず、自分自身パワーは残っていたので、ああいうところで振り切ってシュートまで行きたかった。相手も必死だったし、それを上回れなかったのは悔しかったが、ジワジワ効いていたのかなと思う。

(数的優位になってからは)本当はサイドを使いたかったが、イケイケの状態になってしまい、結構カウンターを食らう場面やゴール前に迫られることもあった。こういう試合はDF陣のがんばりがあってこそ。最後まで踏ん張ってくれて感謝している。本当にみんなで手にしたゴールであり、勝ち点3だと思う。

引き分けで終われば次の試合にも影響が出ていたと思う。こうやって勝ち切れることが今までできなかったからこういう順位にいるし、この状況で勝ち切る試合ができたのは次につながる。(次は)ナビスコだが、タイトルを狙える枠にいる。リーグ戦も大事だが、ナビスコも大事なので、次につなげていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP