最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2015プレナスなでしこリーグレギュラーシリーズ 第10節

  • 2015年07月12日(日)  15:00キックオフ  会場:十日町市当間多目的グラウンドクロアチアピッチ 
  • 入場者数 1,004人  天候 晴  主審 佐々木 里紗  副審 田中 雄一  副審 竹内 哲文
  • 第4の審判員 大橋 裕也

10

アルビレックス新潟レディース

試合終了
1 1 前半 1 2
0 後半 1

1

ベガルタ仙台レディース

  • 25分 佐伯 彩
得点者
  • 19分 川村 優理
  • 51分 有町 紗央里
  • 72分 山田 頌子 → 阪口 萌乃
  • 72分 大石 沙弥香 → 山崎 円美
  • 84分 佐伯 彩 → 小島 美玖
選手交代
  • 46分 井上 綾香 → 浜田 遥
  • 52分 浜田 遥 → 小野 瞳
  • 90分 +3 有町 紗央里 → 安本 紗和子
  • 35分 小原 由梨愛
警告
退場
4 シュート 7
9 GK 7
3 CK 3
4 直接FK 10
3 間接FK 5
0 PK 0
選手
  • 1 一谷 朋子
GK
  • 16 武仲 麗依
  • 6 左山 桃子
  • 3 北原 佳奈
  • 25 山本 亜里奈
  • 18 渡辺 彩香
DF
  • 5 坂井 優紀
  • 4 山本 りさ
  • 3 高橋 奈々
  • 14 高良 亮子
  • 16 斎藤 友里
  • 20 山田 頌子
  • 24 佐伯 彩
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 14 小原 由梨愛
MF
  • 8 嘉数 飛鳥
  • 13 佐々木 繭
  • 6 川村 優理
  • 23 中野 真奈美
  • 8 大石 沙弥香
FW
  • 17 井上 綾香
  • 24 有町 紗央里
  • 21 小金丸 幸恵
  • 13 中村 楓
  • 26 小島 美玖
  • 5 高橋 悠
  • 15 阪口 萌乃
  • 9 山崎 円美
  • 17 久保田 麻友
SUB
  • 1 齊藤 彩佳
  • 9 小野 瞳
  • 11 安本 紗和子
  • 20 佐々木 美和
  • 10 浜田 遥
能仲 太司 監督 千葉 泰伸

監督コメント

能仲 太司 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
なでしこリーグ再開の初戦ということで、2回目の開幕戦というような意味合いのあるゲームでした。内容を求めながらも勝ち点3を求めたゲームでしたが、勝ち切れず残念に思います。

仙台さんは長いボールを中心に、タテに速い攻撃が中心なのでその対応をしながら、セカンドボールの攻防が多くなるので、そこを準備して入りました。立ち上がり20分くらいまで、そこが対応できずにリスタートから失点をし、後半もリスタートからの失点で、準備したところでやられたのは残念に思います。そのレベルを上げないと勝ち点3は取れないので、またトレーニングをしていきたいと思います。

ただ、相手の長いボールにこちらは蹴り返すのではなく、つなぎながら崩していく攻撃は、前半の途中や後半はやれている部分もありました。そこをゴールに結びつけて勝ち点につなげていくために、精度を上げていきたいと思います。

選手コメント

[小原 由梨愛]
前半はいい形で攻撃できることが多かったが、そこで点数を取ることができなかったのが課題と感じた。悪い時間帯は互いの距離が遠いこともあるが、いい時間帯はFWとの距離も近かった。高い位置で受けられたことが、クロスにつなげられた部分ではあると思う。

(左MFでの出場となったが、渡辺選手との連携について)お互いにサイドバック、サイドハーフを経験しているので、渡辺選手が前に上がれば自分が下がるということもあったし、その逆もあった。互いにコミュニケーションを取れたと思う。得点に絡んだのが一回というのは少ないと思うので、もっともっとそういう形を増やしたい。

(なでしこの準優勝を見て改めての感想)準優勝という結果は、なでしこリーグを戦っている一員として嬉しいが、半面悔しさもある。それを糧に今後はなでしこリーグで活躍をしていきたい。代表への意識はしないわけではないが、それよりもチームに貢献することが一番。一戦一戦勝ちにこだわっていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP