最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2015Jリーグヤマザキナビスコカップ 決勝トーナメント 準々決勝 第2戦

  • 2015年09月06日(日)  19:05キックオフ  会場:埼玉スタジアム2002 
  • 入場者数 16,781人  天候 雨、無風  主審 松尾 一  副審 蒲澤 淳一  副審 清水 崇之
  • 第4の審判員 藤田 和也

4

浦和レッズ

試合終了
3 0 前半 0 0
3 後半 0

10

アルビレックス新潟

  • 55分 阿部 勇樹
  • 58分 李 忠成
  • 70分 阿部 勇樹
得点者
  • 46分 青木 拓矢 → 李 忠成
  • 82分 関根 貴大 → 橋本 和
  • 82分 高木 俊幸 → 平川 忠亮
選手交代
  • 57分 小林 裕紀 → 大野 和成
  • 64分 山崎 亮平 → 成岡 翔
  • 78分 指宿 洋史 → ラファエル シルバ
  • 5分 宇賀神 友弥
  • 21分 森脇 良太
警告
  • 34分 小林 裕紀
  • 52分 舞行龍 ジェームズ
  • 60分 川口 尚紀
退場
12 シュート 11
8 GK 7
3 CK 5
13 直接FK 11
2 間接FK 2
1 PK 0
選手
  • 15 大谷 幸輝
GK
  • 21 守田 達弥
  • 46 森脇 良太
  • 4 那須 大亮
  • 3 宇賀神 友弥
DF
  • 24 川口 尚紀
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 3 大井 健太郎
  • 7 コルテース
  • 24 関根 貴大
  • 22 阿部 勇樹
  • 16 青木 拓矢
  • 7 梅崎 司
  • 31 高木 俊幸
  • 8 柏木 陽介
MF
  • 8 レオ シルバ
  • 6 小林 裕紀
  • 23 山本 康裕
  • 13 加藤 大
  • 19 武藤 雄樹
FW
  • 11 指宿 洋史
  • 9 山崎 亮平
  • 28 福島 春樹
  • 17 永田 充
  • 36 岡本 拓也
  • 13 鈴木 啓太
  • 14 平川 忠亮
  • 33 橋本 和
  • 20 李 忠成
SUB
  • 1 黒河 貴矢
  • 2 大野 和成
  • 26 酒井 高聖
  • 18 成岡 翔
  • 37 端山 豪
  • 10 ラファエル シルバ
  • 34 平松 宗
ペトロヴィッチ 監督 柳下 正明

監督コメント

柳下 正明 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・守備は落ち着いて対応すること。

・攻撃はサポートを続けて。

・チャンスをものにして、試合を決めよう。



【記者会見コメント】
今までと同じようなゲーム。というのは、ビッグチャンスを外してこういう結果になりました。前半入れていればもう終わりなので、後半にもありましたが、そういうところをキッチリ決めていかないと、またリーグで苦しむので、そこは修正しないといけない。

第1試合は5-0で、選手たちも非常に落ち着きをもってプレーができました。その落ち着きというのは、0-1、0-2になっても、そんなにバタバタせずにやれたんじゃないかなと。次のラウンドに進むことが目標だったので、それは良かったなと思っています。

またすぐに天皇杯、リーグとゲームが続くので、しっかり準備をしたいと思います。


選手コメント

[守田 達弥]
次に進むというのが絶対やるべきことだったので、準決勝に進めたのは良かった。前半はしっかり前からプレッシャーを掛けるというのをできたし、ゲームをコントロールできていた。相手の勢いに受け身になることもなかった。

しかし後半はミスが増えた。相手の選手が代わり、フォーメーションが変わったことで、誰が誰に付くか、もっと早くはっきりさせなければならなかった。ピッチの中で、もっと臨機応変にやらないといけない。

(激しい雨の影響はあったか?)ピッチ状態がかなり悪かったし、パンチングに行ったらどうなるか分からなかった。それでシュートはキャッチに行った。時間も作れるし、ゲームも落ち着くので、そこは意識した。

(後半はフィールドプレーヤーに喝を入れる場面も)監督も言っているが、シュートを撃つのはスペースじゃなく、人。それを後半はつかめていない場面がけっこうあったし、そこから失点もした。修正しなければならない。

試合には負けたが、準決勝に進めたのが一番。しっかり反省して、今日の試合を生かしてやっていければ。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP