最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第1節

  • 2016年07月02日(土)  19:04キックオフ  会場:日立柏サッカー場 
  • 入場者数 10,435人  天候 曇、弱風  主審 佐藤 隆治  副審 相樂 亨  副審 山内 宏志
  • 第4の審判員 秋澤 昌治

24

柏レイソル

試合終了
1 0 前半 0 0
1 後半 0

10

アルビレックス新潟

  • 72分 OWN GOAL
得点者
  • 61分 湯澤 聖人 → 鎌田 次郎
  • 79分 ディエゴ オリヴェイラ → 田中 順也
  • 89分 中川 寛斗 → 増嶋 竜也
選手交代
  • 56分 指宿 洋史 → 鈴木 武蔵
  • 68分 田中 達也 → 伊藤 優汰
  • 80分 山崎 亮平 → ラファエル シルバ
  • 59分 輪湖 直樹
  • 90分 +3 鎌田 次郎
警告
  • 81分 レオ シルバ
  • 89分 ラファエル シルバ
退場
14 シュート 12
10 GK 11
7 CK 10
9 直接FK 12
4 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 23 中村 航輔
GK
  • 21 守田 達弥
  • 21 湯澤 聖人
  • 4 中谷 進之介
  • 29 中山 雄太
  • 22 輪湖 直樹
DF
  • 25 小泉 慶
  • 4 舞行龍 ジェームズ
  • 2 大野 和成
  • 7 コルテース
  • 17 秋野 央樹
  • 28 栗澤 僚一
  • 19 中川 寛斗
MF
  • 6 小林 裕紀
  • 8 レオ シルバ
  • 13 加藤 大
  • 14 田中 達也
  • 14 伊東 純也
  • 11 ディエゴ オリヴェイラ
  • 37 クリスティアーノ
FW
  • 9 山崎 亮平
  • 11 指宿 洋史
  • 1 桐畑 和繁
  • 5 増嶋 竜也
  • 2 鎌田 次郎
  • 25 小林 祐介
  • 18 エデルソン
  • 9 田中 順也
  • 31 大島 康樹
SUB
  • 22 川浪 吾郎
  • 24 西村 竜馬
  • 27 松原 健
  • 17 伊藤 優汰
  • 18 成岡 翔
  • 10 ラファエル シルバ
  • 19 鈴木 武蔵
下平 隆宏 監督 吉田 達磨

監督コメント

吉田 達磨 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・後半も守備の対応は続けよう。

・基本的なことを続ける。もう一歩、もうひと声、ちょっとした部分が勝負を分けるぞ。



【記者会見コメント】
2ndステージ開幕ということで、この前まで1stステージをやっていて、1stステージを振り返って大きな修正を加える間がないまま、2ndステージを迎えました。今日は柏レイソルのサポーターもアルビレックス新潟のサポーターも、黄色とオレンジ、オレンジと黄色と両者とも圧力があり、とても勇気づけられる声援を送ってくれました。とにかく会場の雰囲気は、すごく選手たちがパワーを出しやすい空気を作ってくれたと思っています。

僕たちは1stステージ、なかなかいい結果が得られず、「ここから上っていこう」と選手と約束をしてピッチに立ちました。得点を奪えず、1点セットプレーからやられてしまっての0-1。この0-1という結果が、基本的にはすべてだと思っています。得点を取るチャンスがなかったわけではないですし、失点をしてもおかしくないシーンをしのげたということもありましたが、0-1で負けたということをしっかり振り返り、踏みしめて次の試合に向かっていければと思います。

選手が見せたプレーは、本当に誰ひとり責められるような変なプレー、気を抜いたようなプレーはまったくありませんでした。アルビレックス新潟らしくプレッシャーをかけて、ボールを拾う。拾われたら急いで戻って、ボールを回されても粘り強く1回2回と追いかけて、陣形を整えてプレーを続けるということ。選手たちはロスタイムと90分の間、しっかりと僕のトレーニング、指示をしたことを頭の中に入れながら最後の最後まで走ってくれたと思っています。

ゴール前のクオリティーのところは改善していかなければいけないのは当然のことです。そこはまたトレーニングや、選手たちとの会話、対話を通じて向上していければいいと思っています。

また、早川史哉の募金活動を今日もレイソルの選手たちがやってくれました。僕は会場の外だったのでどういうことをやってくれたのかは分からないのですが、御礼を言いたいと思います。いつも本当にありがとうございます。また、すぐに湘南戦が来ますから、しっかり準備をしていきます。1stステージ開幕戦で勝っていますが、彼らは『次は勝ってやる』という圧力に屈しないように、明日新潟に帰ってしっかりリカバーをして、パワーをたくわえて来週の土曜日を迎えたいと思います。

選手コメント

[レオ シルバ]
90分プラスアディショナルタイムの自分たちの集中力、プレー内容を考えれば、今日の結果を受け入れるのはなかなか難しい。これだけ柏をコントロールしていながら、0-1で負けるというのはとても悔しい。しかし、長いシーズンにはこういう試合もある。大事なのは今日のサッカーを自分たちの標準、スタンダードにすることだ。今日の試合で、私はまた自分たちへの期待感が膨らんだ。今日も新たな可能性をつかんだ実感がある。今日から始まったセカンドステージで、何かを起こせると感じている。

もちろん改善することもある。チャンスを失い過ぎているということも、その一つ。チャンスを物にするかどうかで、試合状況は大きく変わる。そのために私たちはもっと成熟しないといけないし、一人一人が細かいところまでこだわり、意識してプレーする必要がある。私たちに足りないところ、グンと大きく飛躍するために必要なのは、成熟するという部分だと思う。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP