最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2016プレナスなでしこリーグ1部 第5節

  • 2016年04月24日(日)  13:00キックオフ  会場:南長野運動公園総合球技場 
  • 入場者数 2,127人  天候 晴のち曇、中風  主審 手代木 直美  副審 山際 順義  副審 井口 朋恵
  • 第4の審判員 森 隆二

Nagano

AC長野パルセイロ・レディース

試合終了
3 1 前半 0 1
2 後半 1

10

アルビレックス新潟レディース

  • 44分 児玉 桂子
  • 46分 大宮 玲央奈
  • 59分 横山 久美
得点者
  • 57分 大石 沙弥香
  • 86分 児玉 桂子 → 牧井 毬音
選手交代
  • 50分 高村 ちさと → 佐伯 彩
  • 55分 川崎 咲耶 → 渡辺 彩香
  • 77分 斎藤 友里 → 阪口 萌乃
  • 6分 泊 志穂
警告
退場
9 シュート 10
11 GK 9
1 CK 7
7 直接FK 14
1 間接FK 3
0 PK 0
選手
  • 21 林崎 萌維
GK
  • 22 福村 香奈絵
  • 3 矢島 由希
  • 5 木下 栞
  • 7 坂本 理保
  • 23 野口 美也
DF
  • 2 高村 ちさと
  • 6 左山 桃子
  • 3 中村 楓
  • 26 小島 美玖
  • 8 大宮 玲央奈
  • 6 國澤 志乃
  • 13 児玉 桂子
  • 11 齊藤 あかね
MF
  • 5 高橋 悠
  • 7 斎藤 友里
  • 20 山田 頌子
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 10 横山 久美
  • 14 泊 志穂
FW
  • 8 大石 沙弥香
  • 13 川崎 咲耶
  • 1 池ヶ谷 夏美
  • 2 田中 菜実
  • 15 鈴木 里奈
  • 18 五嶋 京香
  • 22 牧井 毬音
  • 19 藤村 茉由
  • 24 神田 若帆
SUB
  • 21 高橋 智子
  • 4 渡辺 彩香
  • 15 阪口 萌乃
  • 24 佐伯 彩
  • 28 八坂 芽依
本田 美登里 監督 辛島 啓珠

監督コメント

辛島 啓珠 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
前半は風上で、立ち上がりの入り方はよかったと思います。ただ、点を取れそうなところで入らず、だんだん相手が慣れてきて、徐々に相手も攻め込むようになってきました。それでも守っていたところはありましたが、前半の終了間際の失点が痛かったと思います。なおかつ後半の立ち上がりにああいう形で追加点を奪われたことで、非常に難しいゲームになってしまいました。

(前節から先発を入れ替えたが)負けが続いていますし、ここで同じメンバーでやるよりも、(他のメンバーに)チャンスを与えて、彼女たちの奮起を期待してメンバーを変えた部分がありました。ただ、こういう結果になってしまったのは、残念としか言いようがありません。

(前半のチャンスで、少しタテに行き急いでいた印象もあるが)タテと言えばタテばかりになりますし、横と言えばタテへの推進力がなくなってしまいます。まだまだそういうところの判断がうまくいっていないというのは感じます。

(ゴールデンウィークの連戦に向けて)連敗していますが、選手の気持ちが落ちたまま試合に挑みたくはありません。できるだけ前を向いて、いい状態で試合に入れるようにしていきたいです。あとはチーム全員でもう一回ひとつになって、失点しないで1-0でも勝つぐらいのハードワークを見せないと、勝ち点を拾えないと思います。

選手コメント

[上尾野辺 めぐみ]
自分たちの試合の運び方がよくなかった。(裏のスペースを狙うことに関して)前半は監督からの指示があったが、それを意識しすぎて、そればかりになってしまった。相手が対応してきたときに変えられなかったのは、自分たちの悪いところ。そういうところを直していかないと、こういう試合が続いていってしまうと思う。

少し押し込まれたときにクリアするのか、つなぐのかの判断だったり、そういうところをもっと詰めていかないといけない。

今3連敗してしまっているが、これからの連戦でどう戦えるかというのが大事になってくる。そこで戦えないと、本当に今シーズンは苦しいリーグになってしまう。今日は残念だったが、しっかり切り替えて連戦に臨みたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP