最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2016プレナスなでしこリーグ1部 第18節

  • 2016年10月23日(日)  13:00キックオフ  会場:岡山県美作ラグビーサッカー場 
  • 入場者数 1,518人  天候 晴時々曇  主審 宮崎 真理  副審 國師 えりな  副審 加藤 恭子
  • 第4の審判員 倉石 一枝

Yunogo

岡山湯郷Belle

試合終了
1 0 前半 2 2
1 後半 0

10

アルビレックス新潟レディース

  • 63分 加戸 由佳
得点者
  • 19分 上尾野辺 めぐみ
  • 40分 阪口 萌乃
  • 53分 田中 麻由 → 岸野 早奈
  • 53分 谷口 きくみ → 北方 沙映
  • 74分 加戸 由佳 → 小林 真規子
選手交代
  • 58分 川崎 咲耶 → 大石 沙弥香
  • 75分 八坂 芽依 → 斎藤 友里
  • 86分 阪口 萌乃 → 高橋 悠
警告
退場
8 シュート 11
12 GK 11
2 CK 9
6 直接FK 10
3 間接FK 7
0 PK 0
選手
  • 21 三田 一紗代
GK
  • 1 小金丸 幸恵
  • 2 谷口 きくみ
  • 26 野間 文美加
  • 17 小林 映里奈
  • 22 作間 琴莉
DF
  • 14 小原 由梨愛
  • 6 左山 桃子
  • 3 中村 楓
  • 4 渡辺 彩香
  • 19 乃一 綾
  • 7 浅野 未希
  • 24 大久保 舞
  • 9 北浦 美帆
  • 15 田中 麻由
MF
  • 24 佐伯 彩
  • 15 阪口 萌乃
  • 20 山田 頌子
  • 28 八坂 芽依
  • 3 加戸 由佳
FW
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 13 川崎 咲耶
  • 18 青柳 麻理鈴
  • 5 細川 元代
  • 8 小林 真規子
  • 25 橋本 祥子
  • 31 山崎 涼帆
  • 27 北方 沙映
  • 23 岸野 早奈
SUB
  • 22 福村 香奈絵
  • 17 久保田 麻友
  • 5 高橋 悠
  • 7 斎藤 友里
  • 8 大石 沙弥香
櫻井 庄吾 監督 辛島 啓珠

監督コメント

辛島 啓珠 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
予想していたように、湯郷は勢いを持ってロングボールを中心に来ていました。最初は少しバタつきましたが、落ち着きだしたかな、というところで、クロスボールからのメグの得点が生まれました。また、萌乃のFKでのゴールは大きかったと思います。

ハーフタイムには「3点目を取りにいこう」と話をしていました。3点目が取れずに1点を返されましたが、しんどい時間はありましたがGKの幸恵とDFラインを中心にしっかりしのいでくれました。欲を言えばもう1点を取れれば楽だったのですが、相手もすごくがんばっていましたし、今日にかぎっては仕方がないかなと思います。ただ、苦しい時間をしのいで2-1で勝つことも大事だと思います。その点ではみんながよくがんばってくれたと思います。


選手コメント

[中村 楓]
2-1で勝つことはできたが、内容はバタバタすることが多く、自分たちのサッカーができたかと言われれば、正直そうではなかったという内容だったと思う。そこはしっかり、次の皇后杯に向けて修正していきたいと思う。

勝ち切ることができたのはチームにとってプラスになること。1失点してしまったのは守備としては納得いかない部分。そこはもっと気を引き締めていきたい。流れでの失点は少ないが、セットプレーでの失点は多かったと思うので、修正していかないと結果にもつながらない。(今日の失点は)ボールを触り切らなければいけないが、相手に触られてしまった。その後のこぼれ球の処理がチームにとっても課題だと感じる。

リーグ序盤はなかなか上手くいかないことばかりだったが、時間はかかったが最後の数試合は複数得点を取ることができた。チームにとっても自信になることなので、皇后杯につなげていきたい。

皇后杯はタイトル獲得が一番の目標。ただ、トーナメント戦なので、まずは一試合一試合をしっかり勝ち抜いていくことが重要だと思う。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP