最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 3回戦

  • 2016年11月05日(土)  11:00キックオフ  会場:コカ・コーラウエスト広島スタジアム 
  • 入場者数 410人  天候 晴、弱風  主審 桐原 純子  副審 佐々木 里紗  副審 大村 遥
  • 第4の審判員 田中 よしこ

10

アルビレックス新潟レディース

試合終了
1 0 前半 0 0
0 後半 0
1 延長前半 0
0 延長後半 0

As-elfen

ちふれASエルフェン埼玉

  • 92分 川崎 咲耶
得点者
  • 65分 八坂 芽依 → 斎藤 友里
  • 81分 佐伯 彩 → 川崎 咲耶
選手交代
  • 68分 吉谷 茜音 → 高橋 彩織
  • 77分 鈴木 薫子 → 杉原 遥波
  • 95分 高野 紗希 → 土居 明日香
警告
退場
17 シュート 6
6 GK 20
10 CK 1
16 直接FK 9
5 間接FK 3
0 PK 0
選手
  • 1 小金丸 幸恵
GK
  • 1 船田 麻友
  • 3 中村 楓
  • 4 渡辺 彩香
  • 6 左山 桃子
  • 14 小原 由梨愛
DF
  • 3 松岡 沙由理
  • 5 松久保 明梨
  • 11 奈良 美沙季
  • 25 橋沼 真帆
  • 15 阪口 萌乃
  • 20 山田 頌子
  • 24 佐伯 彩
  • 28 八坂 芽依
MF
  • 7 薊 理絵
  • 9 中野 里乃
  • 10 伊藤 香菜子
  • 17 高野 紗希
  • 8 大石 沙弥香
  • 10 上尾野辺 めぐみ
FW
  • 13 吉谷 茜音
  • 18 鈴木 薫子
  • 22 福村 香奈絵
  • 17 久保田 麻友
  • 5 高橋 悠
  • 7 斎藤 友里
  • 13 川崎 咲耶
SUB
  • 21 櫻木 彩菜
  • 6 堰 愛季
  • 15 高橋 彩織
  • 20 杉原 遥波
  • 24 土居 明日香
辛島 啓珠 監督 元井 淳

監督コメント

辛島 啓珠 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
立ち上がりからいくつかピンチもありましたし、相手の際どいシュートが入っていれば負けていた試合だったので、結果的にはラッキーな面もあったのかなと思います。ただ、選手は120分しっかり最後まで集中を切らさずに戦ってくれましたし、頑張ってくれたと思います。

相手が思ったよりもいいプレッシャーを掛けてきて、その中で少し慌ててプレーしてしまい、リズムが作れませんでした。こちらの持ち味を出せない部分があったので、そういう点ではエルフェン自体がすごくいいゲームをしていたと思います。

ただ、どんなに自分たちリズムを作れなくても勝ち切れるのが本当の強いチームだということは、ミーティングでも話していました。結果的にはそれで良かったと思います。

選手コメント

[小金丸 幸恵]
トーナメントの難しさを感じる試合だった。相手も軸になる選手がいて、やることを徹底してやってきた。それにしっかり対応していかければいけなかったが、簡単に蹴り返してしまったり、自分も含めて自分たちでリズムを崩してしまうことがあった。そういうところでは、状況を見てもっと自信を持って自分たちのサッカーができればよかったと思う。

(延長に入ったときの雰囲気は)ずっと緊張感が張りつめていたので、集中はできている感じはした。ただ、暑さもあったし、アップダウンの多い試合だったので、フィールドの選手の疲労度はありそうだなと感じていた。雰囲気は緊張感があって良かったが、フィジカル的にはカバーしなければいけない部分があるのかなと思って延長に入った。

延長の早い時間に点が取れたので、あとはうちはしっかり守るだけ、向こうは攻めるだけという構図ができてしまっていた。それに対してうちも体を張っている部分があったので、自分はいつシュートを撃たれてもいい準備をしなければと思っていた。そういう気持ちの部分で準備ができていたので、対応ができたと思う。

(中断期間に高めたい部分は)自分が試合に出ているという立場も確実なものではないので、自分のやれることを増やしていくこと。あとは一発勝負なので、シンプルにやるということをもう一度みんなで徹底できればいいと思う。

(サポーターの方々へ)遠くまで来てくれて、本当に力になった。今日みたいなタフなゲームで背中を押してくれたのは、サポーターの皆さんの声援と、きっと新潟から送ってくれている気持ちもあると思うので、本当にありがたかった。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP