最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2017明治安田生命J1リーグ 第3節

  • 2017年03月11日(土)  15:35キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 31,014人  天候 晴、無風  主審 家本 政明  副審 三原 純  副審 堀越 雅弘
  • 第4の審判員 細尾 基

10

アルビレックス新潟

試合終了
0 0 前半 0 2
0 後半 2

11

清水エスパルス

得点者
  • 76分 鄭 大世
  • 90分 +3 松原 后
  • 61分 成岡 翔 → 田中 達也
  • 77分 山崎 亮平 → 鈴木 武蔵
  • 85分 ホニ → チアゴ ガリャルド
選手交代
  • 49分 角田 誠 → 二見 宏志
  • 73分 金子 翔太 → 北川 航也
  • 89分 野津田 岳人 → フレイレ
警告
退場
9 シュート 7
7 GK 10
2 CK 2
11 直接FK 15
0 間接FK 3
0 PK 0
選手
  • 21 守田 達弥
GK
  • 13 六反 勇治
  • 19 矢野 貴章
  • 2 大野 和成
  • 4 ソン ジュフン
  • 23 酒井 宣福
DF
  • 5 鎌田 翔雅
  • 3 犬飼 智也
  • 45 角田 誠
  • 25 松原 后
  • 34 原 輝綺
  • 8 小泉 慶
  • 13 加藤 大
  • 18 成岡 翔
MF
  • 7 六平 光成
  • 14 野津田 岳人
  • 22 枝村 匠馬
  • 10 白崎 凌兵
  • 30 金子 翔太
  • 9 山崎 亮平
  • 7 ホニ
FW
  • 9 鄭 大世
  • 1 大谷 幸輝
  • 24 川口 尚紀
  • 33 西村 竜馬
  • 14 田中 達也
  • 15 本間 勲
  • 10 チアゴ ガリャルド
  • 49 鈴木 武蔵
SUB
  • 43 植草 裕樹
  • 26 二見 宏志
  • 27 飯田 貴敬
  • 44 フレイレ
  • 11 村田 和哉
  • 23 北川 航也
  • 19 ミッチェル デューク
三浦 文丈 監督 小林 伸二

監督コメント

三浦 文丈 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・守備は最後まで集中しよう。

・攻撃は一辺倒にならず、ボールを動かせるときは動かそう。最後までやりきること。

・粘り強く。我慢比べだ。残り45分集中して戦おう。



【記者会見コメント】
ホームで3万1千人とたくさんのサポーターの方々が入ってくれて、我々を後押ししてくれましたが、後押しに報いることができなくて非常に悔しいです。ゲームは予想していた通り我慢比べのような展開になりましたが、前半は我々もセットプレーから惜しいチャンスがひとつありました。お互いに我慢比べのような展開が続いたと思います。

後半、どこかでゴール、勝点3を奪いにいこうと舵を切ろうと自分の中では考えていました。ある程度自分たちのペースでチャンスもつかめていたのですが、その中のエアポケットというか、クロスの対応で一瞬後手を踏んで決められました。

最後まで選手たちはリスクを承知で得点を奪いにいきましたが、そのまま奪えずにカウンターを食らって2失点目を喫しました。非常に悔しいし、残念です。

選手コメント

[守田 達弥]
これだけ多くのサポーターのみなさんに入っていただいただけに、結果を出せなかったのが残念。前半から守る位置が低く、前線との距離が遠くなっていると感じた。奪った後の1本目のパスが、長くなったところがあった。

後半は押し込まれて回され、クロスに対して粘り強く守ることと、ゴール前の枚数を合わせることを監督から言われていたにもかかわらず、徹底できずに失点してしまった。自分を含め、もっと確認が必要だった。

試合の立ち上がりは前からボールを取りに行っていた。その後、流れの中で少しずつ自分たちが判断し、下がったところがある。ただ、相手のCBとホニのマッチアップを考えれば、スペースがある方が有利だと思ったし、下がること自体が悪いわけではなかった。

すぐにルヴァンカップ、リーグ戦と、次々試合が来る。切り替えなければならない。トレーニングしていることを、やり続けることが大事になる。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP