最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2017明治安田生命J1リーグ 第9節

  • 2017年04月30日(日)  14:03キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 19,782人  天候 晴、無風  主審 東城 穣  副審 越智 新次  副審 植田 文平
  • 第4の審判員 藤田 和也

10

アルビレックス新潟

試合終了
0 0 前半 1 1
0 後半 0

24

柏レイソル

得点者
  • 10分 手塚 康平
  • 79分 ロメロ フランク → 本間 勲
  • 83分 加藤 大 → 森 俊介
  • 87分 山崎 亮平 → 鈴木 武蔵
選手交代
  • 62分 手塚 康平 → 細貝 萌
  • 67分 大津 祐樹 → ハモン ロペス
  • 90分 +3 中川 寛斗 → 鎌田 次郎
  • 48分 原 輝綺
  • 56分 加藤 大
  • 90分 鈴木 武蔵
警告
  • 90分 +3 輪湖 直樹
退場
12 シュート 9
11 GK 7
3 CK 2
10 直接FK 13
3 間接FK 3
0 PK 0
選手
  • 1 大谷 幸輝
GK
  • 23 中村 航輔
  • 19 矢野 貴章
  • 50 富澤 清太郎
  • 4 ソン ジュフン
  • 34 原 輝綺
DF
  • 13 小池 龍太
  • 4 中谷 進之介
  • 5 中山 雄太
  • 22 輪湖 直樹
  • 30 ロメロ フランク
  • 8 小泉 慶
  • 13 加藤 大
  • 9 山崎 亮平
MF
  • 7 大谷 秀和
  • 17 手塚 康平
  • 19 中川 寛斗
  • 10 チアゴ ガリャルド
  • 7 ホニ
FW
  • 14 伊東 純也
  • 10 大津 祐樹
  • 9 クリスティアーノ
  • 21 守田 達弥
  • 2 大野 和成
  • 27 堀米 悠斗
  • 15 本間 勲
  • 18 成岡 翔
  • 29 森 俊介
  • 49 鈴木 武蔵
SUB
  • 1 桐畑 和繁
  • 2 鎌田 次郎
  • 27 今井 智基
  • 37 細貝 萌
  • 28 栗澤 僚一
  • 11 ディエゴ オリヴェイラ
  • 20 ハモン ロペス
三浦 文丈 監督 下平 隆宏

監督コメント

三浦 文丈 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・ひとつのアクションに一喜一憂せず冷静に。メリハリを付けていこう。

・残り45分ある。まず1点を取って、そこから逆転するぞ!



【記者会見コメント】
本当に選手たちはホームで積極的に闘ってくれたと思います。その中で、セットプレーでまた直接入れられてしまって、トレーニングをしているにも関わらず、やられてしまうのは私自身の徹底が足りないと思っています。

それでも、そのあとに少しメンタル的に落ち込んだような感じを受けましたが、顔を上げてゴールに向かって、後半も何度も何度も相手ゴールに迫っていたのですが、最後に決めきるとかひと押しとか、そういうところをすることができず、負けてしまいました、本当に責任を感じてしまいます。

選手コメント

[富澤 清太郎]
FKを与えた場面の自分の対応は酷かった。ロングボールをジュフンがバウンドさせるとは思わず、カバーが遅れて動きが重なってしまい、ファウルで止めるしかなくなった。ロングボールを蹴られたこと自体は関係ない。蹴られたのもこちらがラインを上げている背後にポトリと落とすようなボールだった。蹴るモーションに入ったとき、しっかり後ろで対応しなければならなかった。

後半は割り切って、アグレッシブに点を取りに行く姿勢は出せた。その分、スペースも生まれるし、相手も力があるから何度か決定機を作られたが、こちらにもチャンスはあった。それだけに、そこで決めるかどうか。

ただ、守備の選手としては失点が悔やまれる。複数失点こそ止められたが、1失点でもすれば今日のように負けてしまう。今のようにうまく行っていないとき打開策の一つとして、守備から入るというのもある。何をどうチョイスしていくか、みんなでやっていければ。

粘り強い、開幕したころのようなサッカーを思い出したい。次はフロンターレが相手だが、しっかりオーガナイズすれば簡単に崩されることはない。前掛かりになったとき、どう守るか、どう戦うか。明確にするために、しっかりすり合わせていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB

PAGE TOP