最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2017明治安田生命J1リーグ 第19節

  • 2017年07月30日(日)  19:04キックオフ  会場:味の素スタジアム 
  • 入場者数 21,908人  天候 晴、無風  主審 木村 博之  副審 穴井 千雅  副審 戸田 東吾
  • 第4の審判員 藤田 和也

6

FC東京

試合終了
1 0 前半 1 1
1 後半 0

10

アルビレックス新潟

  • 66分 ピーター ウタカ
得点者
  • 12分 チアゴ ガリャルド
  • 75分 米本 拓司 → ユ インス
  • 79分 ピーター ウタカ → 前田 遼一
  • 84分 中島 翔哉 → 永井 謙佑
選手交代
  • 71分 平松 宗 → 河田 篤秀
  • 77分 チアゴ ガリャルド → 端山 豪
  • 89分 ロメロ フランク → 酒井 高聖
  • 17分 室屋 成
警告
  • 57分 チアゴ ガリャルド
退場
13 シュート 7
2 GK 9
9 CK 3
19 直接FK 10
2 間接FK 3
0 PK 0
選手
  • 33 林 彰洋
GK
  • 21 守田 達弥
  • 22 徳永 悠平
  • 5 丸山 祐市
  • 36 山田 将之
DF
  • 8 小泉 慶
  • 44 大武 峻
  • 4 ソン ジュフン
  • 27 堀米 悠斗
  • 8 高萩 洋次郎
  • 2 室屋 成
  • 37 橋本 拳人
  • 7 米本 拓司
  • 25 小川 諒也
MF
  • 6 磯村 亮太
  • 30 ロメロ フランク
  • 19 矢野 貴章
  • 10 チアゴ ガリャルド
  • 7 ホニ
  • 9 ピーター ウタカ
  • 23 中島 翔哉
FW
  • 16 平松 宗
  • 1 大久保 択生
  • 6 太田 宏介
  • 10 梶山 陽平
  • 21 ユ インス
  • 38 東 慶悟
  • 15 永井 謙佑
  • 20 前田 遼一
SUB
  • 1 大谷 幸輝
  • 5 前野 貴徳
  • 26 酒井 高聖
  • 17 伊藤 優汰
  • 20 端山 豪
  • 34 原 輝綺
  • 32 河田 篤秀
篠田 善之 監督 呂比須 ワグナー

監督コメント

呂比須 ワグナー 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・守備はポジションを意識して集団で動こう。マッチアップには絶対に負けるな!

・ボールを動かせているのはトレーニングでやってきたことだからだ。自信を持って進めよう。



【記者会見コメント】
こんばんは。アウェイゲームということで、リスク管理はよくできたと思います。ファイティングスピリットも、しっかり戦うこと、最初から最後まで全力でやってくれたと思っていますし、セットプレーもゴールを決めることもできたと思います。この3週間、相当練習してきましたので、良かったと思います。

逆にバランスが上手く取れなかった部分もありましたが、マッチアップ、1対1の部分はみんなが頑張ってやってくれましたし、勝点1を取ろうと最後までいいディフェンスができたと思います。カウンターで、2、3回決めてもおかしくない場面もありましたので、その辺りはもう少し冷静につなぎ、積極的に狙えばゴールを入れることができたかもしれません。

次はホーム2試合が続きますので、もちろん勝点3を目指して頑張っていきたいと思います。

選手コメント

[磯村 亮太]
スタジアムに入った時から、アルビのサポーターの声援が聞こえて、彼らのためになんとしても勝点3を取りたいと思って挑んだ試合だった。結果的に勝点1しか取れなかったのはものすごく悔しい思い。

(ロメロとのダブルボランチは)正直、練習の中でもそんなに多く2人で組んだ時間はなかったが、試合の中で2人で声をかけあいながらやれた。そこは良かったと思う。

僕自身は久々にボランチで90分をやって、まだまだなところもあるし、パスも味方と会わなかった場面があった。ただ、それはこれから良くなっていくと思う。しっかりまた練習をして、次の試合から勝てるようにしていきたい。

今日はみんなが体を張ってひとつになって戦っていた。攻撃のところでもう少し自分たちがボールを持てる時間が増えれば、守備のところも楽になる。厳しい戦いは続くが、次はホームで2試合戦える。しっかり勝って、サポーターの皆さんと一緒に喜び合えたらいい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP