最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2017プレナスなでしこリーグ1部 第11節

  • 2017年08月20日(日)  18:00キックオフ  会場:兵庫県立三木総合防災公園陸上競技場 
  • 入場者数 1,463人  天候 晴、弱風  主審 吉澤 久恵  副審 中市 里実  副審 森 孝平
  • 第4の審判員 谷添 大地

Inac

INAC神戸レオネッサ

試合終了
1 1 前半 0 1
0 後半 1

10

アルビレックス新潟レディース

  • 31分 京川 舞
得点者
  • 70分 園田 瑞貴
  • 74分 伊藤 美紀 → 仲田 歩夢
  • 84分 京川 舞 → 道上 彩花
選手交代
  • 46分 小島 美玖 → 阪口 萌乃
  • 75分 川崎 咲耶 → 小須田 璃菜
警告
退場
11 シュート 6
8 GK 16
1 CK 0
5 直接FK 9
2 間接FK 1
0 PK 0
選手
  • 1 武仲 麗依
GK
  • 1 福村 香奈絵
  • 11 高瀬 愛実
  • 5 三宅 史織
  • 2 守屋 都弥
  • 3 鮫島 彩
DF
  • 14 小原 由梨愛
  • 17 久保田 麻友
  • 3 中村 楓
  • 4 渡辺 彩香
  • 8 杉田 妃和
  • 6 伊藤 美紀
  • 20 福田 ゆい
  • 7 中島 依美
MF
  • 11 佐伯 彩
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 7 園田 瑞貴
  • 39 小島 美玖
  • 9 増矢 理花
  • 14 京川 舞
FW
  • 8 大石 沙弥香
  • 13 川崎 咲耶
  • 21 スタンボー 華
  • 4 田中 明日菜
  • 25 杉田 めい
  • 23 チェ イェスル
  • 13 仲田 歩夢
  • 16 道上 彩花
  • 10 大野 忍
SUB
  • 21 高橋 智子
  • 2 高村 ちさと
  • 15 阪口 萌乃
  • 25 唐橋 万結
  • 33 小須田 璃菜
松田 岳夫 監督 辛島 啓珠

監督コメント

辛島 啓珠 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
アウェイの中、前半は耐える時間が非常に長くなりました。1失点を喫してしまい、2点目を入れられそうな際どいシーンもあったのですが、相手が外してくれました。守備の時間が長くなる中でも、前半を0-1で終えられたので、後半に巻き返せるとは考えていました。

前半もチャンスがまったくなかったわけではないので、守備で失点しないでしのいでいけば、必ずチャンスはあると思って選手たちを送り出しました。まさしくその通りになり、後半は失点をゼロに抑えて、自分たちが得点を取って1-1となったことには、ある程度満足しなければいけないかなとは思っています。

(最後まで選手たちの集中が途切れなかった)午後6時開始とはいえ、今日は気温がある程度高い中での試合でした。中断期に自分たちがトレーニングで積み重ねたことが活きたと思いますし、最後の最後まで選手たちは体を張って、よく頑張ってくれました。そういう点がこの結果に表れたので良かったと思いますし、今後もそれを続けながら、最後までしっかり戦えるようにやっていきたいと思います。

今はとにかく一戦一戦しっかり勝点を取っていくことが大事なので、相手がどこであろうと、しっかり勝点を取っていかなければいけません。次はホームでやれるメリットがありますし、残留争いをしている相手なので、勝点3を目指していいコンディションでやっていきたいと思います。

選手コメント

[中村 楓]
スタートから相手のペースに飲まれて、自分たちのサッカーが出来ず、失点してしまったのは課題。後半は自分たちのペースも掴み、同点に追いつけたことはプラスに捉えたい。追いついた後も、もう1点、2点と奪いにいくことも今後の課題にしたい。

前半は本当にバタバタしてしまい、マイボールにできるところでさえも相手に渡してしまった。後半に向けてハーフタイムでは、もっと落ち着いていこうと話したし、もっと自分たちはできるんだということを確認しあって入ったのが良かったと思う。

前半に押し込まれてしまった後でも粘り強く対応できたのは、リーグ戦の中断期で積み重ねたことが発揮できているんだと思うし、継続してリーグ後半戦も戦っていきたい。

今日の試合で勝ち点1を奪えたのはポジティブな要素。次こそは勝ち点3を獲るために全員でがんばっていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP