最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2017プレナスなでしこリーグ1部 第16節

  • 2017年09月24日(日)  13:00キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 1,479人  天候 晴、微風  主審 手代木 直美  副審 浅野 裕輝  副審 坂井 大智
  • 第4の審判員 曽我 信義

10

アルビレックス新潟レディース

試合終了
1 1 前半 0 0
0 後半 0

4

浦和レッズレディース

  • 25分 川崎 咲耶
得点者
  • 67分 川崎 咲耶 → 小島 美玖
  • 89分 園田 瑞貴 → 小須田 璃菜
選手交代
  • 46分 塩越 柚歩 → 安藤 梢
  • 65分 筏井 りさ → 加藤 千佳
  • 80分 吉良 知夏 → 清家 貴子
警告
退場
3 シュート 10
14 GK 6
0 CK 3
11 直接FK 5
3 間接FK 2
0 PK 0
選手
  • 1 福村 香奈絵
GK
  • 1 池田 咲紀子
  • 14 小原 由梨愛
  • 17 久保田 麻友
  • 3 中村 楓
  • 4 渡辺 彩香
DF
  • 5 栗島 朱里
  • 2 長船 加奈
  • 3 高畑 志帆
  • 4 北川 ひかる
  • 11 佐伯 彩
  • 10 上尾野辺 めぐみ
  • 15 阪口 萌乃
  • 7 園田 瑞貴
MF
  • 18 柴田 華絵
  • 7 筏井 りさ
  • 8 猶本 光
  • 19 塩越 柚歩
  • 8 大石 沙弥香
  • 13 川崎 咲耶
FW
  • 10 吉良 知夏
  • 9 菅澤 優衣香
  • 21 高橋 智子
  • 2 高村 ちさと
  • 39 小島 美玖
  • 25 唐橋 万結
  • 33 小須田 璃菜
SUB
  • 31 伊能 真弥
  • 22 長嶋 洸
  • 23 木崎 あおい
  • 20 加藤 千佳
  • 13 白木 星
  • 11 清家 貴子
  • 30 安藤 梢
辛島 啓珠 監督 石原 孝尚

監督コメント

辛島 啓珠 監督(アルビレックス新潟レディース)
【ハーフタイムコメント】


【記者会見コメント】
序盤に押し込まれて、苦しい時間帯は続きましたが、失点せずに防げていたので、段々と相手のやろうとしていることが分かり、修正することができました。その中で、少ないチャンスを咲耶(川﨑選手)が決めてくれて、前半を折り返せました。前半のうちにボールを動かされ、体力が消耗したなかで、後半にどれだけ持つのか心配に思うこともありましたが、しっかりみんなが体を張って守ってくれたのが勝因だと思います。

選手コメント

[川﨑 咲耶]
受身の状態になっていた序盤。一度、裏に抜けて、ひっくり返したかったのだが全然うまくいかず、苦しい時間は続いた。しかし、その時間を無失点で過ごせたことが今日の試合の大きいところ。苦しい時間のなかで得点を奪えたこと、得点した後も試合が終わるまでゴールを守れたことは、すごくいいゲームだった。

得点シーンは、クロスが上がってくるのは分かっていたから、中に入っていく2選手の間に入ろうとした。しかし、中が詰まっている状態だったから、一度下がってファーに抜けてくるところを待とうと動いたところ、ボールが来た。難しいボールだったが、混雑していた上を狙おうと浮かしたところ、うまくゴールに入ってくれた。

(チーム好調の要因は?)中断前の試合ではシュートが少なく、枠にも飛ばないことが多かった。中断後はシュート数も増え、前への推進力も高まってきたのが、ゴールに繋がっているのだと思う。

(次節に向けての意気込み)あと2試合残された中で、ひとつはホームゲーム。この2試合で勝ち点を重ねられれば4位まで上がることが出来るから、可能な限り上の順位にいけるように、個人的にはどんどん点をとって、見つけた課題を練習で克服していき、みんなで勝ち点3を狙っていきたい。

自分の特徴はスピードと、裏への抜け出しだから、これは伸ばしていきたい。ただ、ボールキープはまだまだ得意でないから、もっとキープができるようになれば、試合の流れを楽にできるのではと思う。

(中断期間で養ったことは?)個人的に中断前は、全然うまくいっていなかった。試合に出る機会も少なく、悔しい思いも味わった。試合に出たとしても、途中交代で入り途中交代で交代してしまったときに、悔しい以上の想いを持った。そこから、自分の自信であったり、磨けるプレーは上を目指してやっていこうと考えてやっていた。


ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP