最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第3節

  • 2018年04月04日(水)  19:03キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 3,212人  天候 雨のち曇のち雨、無風  主審 荒木 友輔  副審 平間 亮  副審 木川田 博信
  • 追加副審 松尾 一  追加副審 高山 啓義  第4の審判員 浅田 武士

10

アルビレックス新潟

試合終了
1 1 前半 0 3
0 後半 3

8

横浜F・マリノス

  • 28分 高木 善朗
得点者
  • 61分 伊藤 翔
  • 68分 中町 公祐
  • 74分 伊藤 翔
  • 61分 伊藤 優汰 → 端山 豪
  • 83分 田中 達也 → 長谷川 巧
選手交代
  • 72分 ダビド バブンスキー → 大津 祐樹
  • 77分 遠藤 渓太 → 仲川 輝人
  • 84分 吉尾 海夏 → 和田 昌士
  • 48分 田中 達也
  • 49分 柳 育崇
  • 69分 岡本 將成
  • 79分 岡本 將成
警告
  • 79分 岡本 將成
退場
7 シュート 11
9 GK 5
5 CK 9
17 直接FK 16
2 間接FK 2
0 PK 0
選手
  • 38 アレックス ムラーリャ
GK
  • 31 杉本 大地
  • 24 川口 尚紀
  • 35 岡本 將成
  • 44 大武 峻
  • 29 渡邊 泰基
DF
  • 38 山田 康太
  • 13 金井 貢史
  • 34 西山 大雅
  • 23 下平 匠
  • 26 戸嶋 祥郎
  • 23 柳 育崇
  • 17 伊藤 優汰
  • 14 田中 達也
  • 33 高木 善朗
MF
  • 8 中町 公祐
  • 33 ダビド バブンスキー
  • 35 吉尾 海夏
  • 11 ターレス
FW
  • 26 イッペイ シノヅカ
  • 16 伊藤 翔
  • 11 遠藤 渓太
  • 30 田口 潤人
  • 25 長谷川 巧
  • 20 端山 豪
  • 36 本間 至恩
  • 37 五十嵐 新
  • 27 ブルーノ メネゲウ
SUB
  • 30 鈴木 彩貴
  • 2 ミロシュ デゲネク
  • 9 大津 祐樹
  • 37 堀 研太
  • 19 仲川 輝人
  • 20 オリヴィエ ブマル
  • 29 和田 昌士
鈴木 政一 監督 アンジェ ポステコグルー

監督コメント

鈴木 政一 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・インサイドを絞ったいい守備は続けよう。

・パスを出すタイミング、動き出すタイミングに集中すること。

・奪った瞬間の攻撃の質を上げて、立ち上がりにもう1点を取ろう。追加点を取らないと厳しくなるぞ。

【記者会見コメント】
このようなピッチコンディションの中でも、前半はやろうとする守備、攻撃をいい形で彼らはプレーしてくれたと思います。しかし、後半は相手が少し変化を加えてきたところの状況判断が非常に悪く、ボールに二人がいってさばかれてしまったり、三人がいってさばかれたりしました。

やることは一緒のはずなのですが、まだまだ個人の判断力やその判断の共有が低いために、やられてしまったと思います。相手がどうこうよりも私たちの判断ミスからの失点でしたので、次回に向けて選手たちと一緒に明確に共有し改善していきたいと思います。以上です。

選手コメント

[ターレス]
(先制点につながったパスの場面は)真ん中でボールを受けたときに、しっかりと顔を上げることができて、高木選手が非常にいい動きをしているのが見えた。先制できたという意味でも価値のあるゴールだったと思うし、それをアシストできたのは良かったと思う。

前半はチームとしていいプレーができていた。たくさんチャンスもつくれていたし、前半のうちに勝負を決めなければいけなかった。チャンスを活かせなかったことが、最終的に逆転負けにつながってしまった。この反省を活かして、次のリーグ戦で絶対勝てるように努力していきたい。

(1トップに入ったが)2トップよりも1トップの方が、相手が守備をしづらくなるという監督の判断だったと思う。そういう部分ではうまくできていたと思う。(縦関係となった田中選手とは)2人でうまくスペースを共有し合うことができた。ただ、決めないといけないチャンスで2人とも決めきれなかったことは残念。

(効果的なインターセプトもあったが)キーパーを中心に、守備のポジションの修正を何度かピッチの中でやっていた。その修正がうまくいって、いいポジションからインターセプトができたと思う。守備についての約束事は監督からも言われているし、これからもやらなければいけないことをしっかりやっていきたい。

90分通して試合に出られたのは自分にとって良かったこと。(岡山戦に向けては)ホームでたくさんのサポーターの方々が応援に来てくれると思うので、勝点3というひとつの結果だけを求めて戦いたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ユニフォーム
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP