最新試合結果

TOP > 試合情報を知りたい > 最新試合結果

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第5節

  • 2018年05月09日(水)  19:03キックオフ  会場:デンカビッグスワンスタジアム 
  • 入場者数 3,190人  天候 曇、無風  主審 家本 政明  副審 岡野 宇広  副審 鈴木 規志
  • 追加副審 高山 啓義  追加副審 岡 宏道  第4の審判員 植松 健太朗

10

アルビレックス新潟

試合終了
3 1 前半 0 2
2 後半 2

6

FC東京

  • 34分 矢野 貴章
  • 84分 大武 峻
  • 90分 +1 川口 尚紀
得点者
  • 75分 矢島 輝一
  • 81分 富樫 敬真
  • 69分 ブルーノ メネゲウ → 田中 達也
  • 89分 端山 豪 → 本間 至恩
選手交代
  • 46分 久保 建英 → リッピ ヴェローゾ
  • 46分 梶山 陽平 → 平岡 翼
  • 67分 岡崎 慎 → 矢島 輝一
警告
  • 20分 米本 拓司
退場
15 シュート 7
9 GK 5
5 CK 3
13 直接FK 5
1 間接FK 3
0 PK 0
選手
  • 1 大谷 幸輝
GK
  • 1 大久保 択生
  • 24 川口 尚紀
  • 44 大武 峻
  • 2 広瀬 健太
  • 29 渡邊 泰基
DF
  • 29 岡崎 慎
  • 4 吉本 一謙
  • 22 山田 将之
  • 25 小川 諒也
  • 50 坂井 大将
  • 23 柳 育崇
  • 20 端山 豪
  • 33 高木 善朗
MF
  • 15 久保 建英
  • 7 米本 拓司
  • 44 品田 愛斗
  • 27 田邉 草民
  • 19 矢野 貴章
  • 27 ブルーノ メネゲウ
FW
  • 17 富樫 敬真
  • 10 梶山 陽平
  • 21 渡辺 泰広
  • 25 長谷川 巧
  • 31 堀米 悠斗
  • 35 岡本 將成
  • 36 本間 至恩
  • 37 五十嵐 新
  • 14 田中 達也
SUB
  • 30 廣末 陸
  • 26 柳 貴博
  • 31 ジャキット
  • 40 平川 怜
  • 51 リッピ ヴェローゾ
  • 19 平岡 翼
  • 23 矢島 輝一
鈴木 政一 監督 長谷川 健太

監督コメント

鈴木 政一 監督(アルビレックス新潟)
【ハーフタイムコメント】
・攻撃はラストパスの精度、スペースの共有を意識し、シュートを狙っていこう。

・前半の守備を継続しつつ、はっきりとしたプレーをすること。

【記者会見コメント】
大会が違うにしても、ホームで勝てたということに喜びを選手は感じていると思いますし、私自身も感じています。ゲームの中身については、逆転された後に追いつき、そして追い越したということでした。今までも諦めないプレーをしていたというのは変わりませんが、その中で結果を出してくれたことは、いいリズムにつながると思います。以上です。

選手コメント

[高木 善朗]
一度逆転されてしまったが、逆転し返すことができて、チームとして勢いに乗れる勝ち方ができた。チーム全体の集中力や、みんなが守備で体を張り続けていたこと、攻撃で絶対に点を取りにいく姿勢を見せたことが逆転につながった。

なかなかリーグ戦に出られていないメンバーや若い選手たちの成長したところが、今日のゲームに出ていたと思う。この前マリノスとやったときは逆転されてそのまま負けてしまったが、逆転されてもまた逆転できるという力強さが身について良かったと思う。

(大武選手の同点弾をアシストしたCKは)狙い通りの形。貴章さんもそうだし、高い選手に合わせて蹴ろうと思っていた。ニアの相手のストーン2枚を越えて、キーパーに触られないボールを蹴ることができた。チームとしてCKも含めてセットプレーを多く取れていたのも大きかった。

(前半に自身のシュートチャンスもあったが)そこで自分が決めていれば、もっと違った試合になったと思う。それは自分の課題として、次につなげたい。ただ、試合に出ればしっかりプレーできるということを、今日の試合で見せられたのは良かったと思う。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ユニフォーム
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP