エコ活動について

TOP > ホーム観戦をしよう > エコ活動について > リユースカップでゴミを削減!

リユースカップについて


  • 紙コップ(紙ゴミ)を削減するために、ゲートでの移し替え(ビン、缶、601ml以上のペットボトルの持ち込みは禁止です)や飲食売店で販売しているアルコール類はリユースカップを使用しております。
  • リユースカップ使用の際はデポジットとして100円をお預かりいたします。
  • カップのサイズは650mlと450mlの2種類です。450mlのカップは飲食売店のみで取り扱っております。

紙コップ1杯を削減するごとに、CO2:184g、
紙ゴミ17gを削減することができます。


  • 飲み終わったらスタジアム内の飲食売店にお返しください(デポジット100円を返金いたします)。
  • リユースカップはゴミではありませんので、必ずスタジアム内の飲食売店にお返しください。
  • 回収率100%を目指しております。皆様のご理解とご協力をお願いたします。

【参考】
・2005年から試合会場でリユースカップの使用を開始しました。
・2016年ホームゲーム計20試合の平均回収率は99.4%、650mlのリユースカップ:85,147個、450mlのリユースカップ:9,633個、合計94,780個のリユースカップを使用しました。
過去のリユースカップ使用数はこちら
・2014年新潟市からの推薦を受け、ホームゲームでの紙コップや紙ゴミの削減を目的とした「リユースカップ」の導入・運用などが評価され、「地域環境保全功労者表彰」を受賞しました。
詳しくはこちら

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP