ハッピーシート

TOP > ハッピーシート2015

2015ハッピーシート観戦団体募集中!

2015年8月12日
2ndステージ第6節 VS.浦和レッズ
観戦団体
南浜ダッシャーズ様

1stステージ王者と激突!



今節は、1stステージを無敗で優勝した浦和レッズとの一戦です。

そんなこの試合のハッピーシートに参加していただいた団体様は南浜ダッシャーズの皆様です!

まず、試合前に皆様を出迎えて下さったのはレオシルバ選手です。

レオシルバ選手は、皆様ひとりひとりに声をかけながら亀田製菓のお菓子をプレゼントして下さいました。

レオシルバ選手の優しく親切な対応に、皆様とても嬉しそうな表情を浮かべられているのが印象的でした。そして、レオシルバ選手と一緒に普段スカパー!のインタビューをする場所での記念撮影も行いました!

記念撮影が終わり、今度はピッチ脇に移動し選手のウォーミングアップを見学。

スタジアムは真夏の暑さに負けない熱い声援を選手に送るサポーターの声が大きく響き渡り、最高の雰囲気でした!選手達もその大きな声援を受け気持ちのこもったウォーミングアップをされていました。



そして試合開始

序盤は、新潟が積極的に浦和陣内へ攻め込みゴールに迫ります。
前半12分、小林選手のパスを受けた指宿選手がPA外からミドルシュート!シュートは惜しくもポストに当たりましたが、そのはね返りに反応した山崎選手が詰めてGOAL!早い時間帯に貴重な先制点を挙げました。

しかし、前半26分に相手選手の個人技からサイドを崩され同点に追いつかれてしまいます。その後も相手に押し込まれる展開になる中、新潟守備陣が守りきり前半を終えます。

後半の立ち上がりも引き続き相手に押し込まれる展開が続きますが、新潟も鋭いカウンターでこの状況を打開しようと相手陣内に攻め入ります。
そんな中、後半31分に相手選手のミドルシュートでゴールを許し逆転を許してしまいます。その後、新潟は同点に追いつこうと怒涛の攻撃を仕掛けますが、相手の固い守備を崩すことができず試合終了。

ホームでの悔しい敗戦となってしまいましたが、1stステージ王者相手に鋭い攻撃でゴールを奪い、次につながる試合となりました!

試合終了後に皆さんから感想をお聞きしました。

「負けたけど面白かったです。今度は勝ってほしいです。」
(粟原さん)



ハッピーシートは今シーズンで5年目となります。
今シーズンも亀田製菓様のご協力のもと、子どもたちをスタジアムに招待し、
Jリーグの生の興奮と歓喜を体感していただきたいと思います。

今後の試合では、参加団体を募集しております。
多くの皆様のご参加をお待ちしておりますので、こちらよりご応募ください!

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP