ハッピーシート

TOP > ハッピーシート2016

2015ハッピーシート観戦団体募集中!

2016年6月11日
1stステージ第15節 vs. 大宮アルディージャ戦
観戦団体
FC.ARTISTA U-12様

1stステージ残り3節。反撃はここからだ!



今節は昨年のJ2王者、大宮アルディージャとの一戦です。

そんなこの試合のハッピーシートに参加していただいた団体様は、FC.ARTISTA U-12の皆様です!

まず、試合前に皆様を出迎えて下さったのは平松選手です。

平松選手は爽やかな笑顔で子供たちに挨拶を交わし、参加者の皆様に亀田製菓のお菓子をプレゼントして下さいました。

平松選手とのふれあいに皆様楽しそうにされているのが印象的でした!

そして、ふれあいの最後には平松選手と皆様でビッグスワンの看板を背景に記念撮影を行いました!

記念撮影が終わり、今度はピッチ脇に移動し選手のウォーミングアップを見学。

スタジアムは、新潟クラシックの盛り上がりをそのままにサポーターがいつも以上の大声援を選手たちに送っていました。

選手たちもその大声援を受け、熱のこもったウォーミングアップを行っていました。






そして試合開始

開始早々、新潟は最初のチャンスをものにします。
前半4分、松原選手のパスに抜け出した端山選手が右サイドからドリブルでPA内に切り込みクロスを上げると、成岡選手が押し込みゴール!!成岡選手の今季初ゴールで新潟が先制します。

先制した後も鋭いプレスで相手に反撃のチャンスを与えることなく、新潟が試合を有利に進めます。
前半42分にはカウンターから右サイドを突破した端山選手が中央へクロス!このクロスボールにコルテース選手と成岡選手が詰めますが惜しくもボールに触れられず追加点とはなりません。新潟は相手を圧倒したまま前半を終えます。

後半開始直後も新潟は前半の勢いをそのままに相手ゴールへ襲い掛かります。
後半7分、右サイドでボールを受けた山崎選手がドリブルでPAに侵入しシュート!
このシュートは相手GKに防がれますが、追加点を目指し攻撃の手を緩めません。

相手も同点に追いつこうと攻勢を強めますが、守田選手の好セーブでゴールを許しません。

試合終盤は相手のパワープレーに押し込まれる苦しい展開となりましたが、身体の張った守備で最後の最後までゴールを許さず試合終了のホイッスル。

待ちに待った今季リーグ戦のホーム初勝利を掴み取り、サポーターと勝利の喜びを分かち合いました。

試合終了後に皆さんから感想をお聞きしました。

「選手に会えて嬉しかったですし、鈴木選手のプレーも見れて嬉しかったです。」(齋藤さん)



ハッピーシートは今シーズンで6年目となります。
今シーズンも亀田製菓様のご協力のもと、子どもたちをスタジアムに
招待し、Jリーグの生の興奮と歓喜を体感していただきたいと思います。

今後の試合では、参加団体を募集しております。
多くの皆様のご参加をお待ちしておりますので、こちらよりご応募ください!

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP