ハッピーシート

TOP > ハッピーシート2016

2015ハッピーシート観戦団体募集中!

2016年6月25日
1stステージ第17節 vs. サガン鳥栖戦
観戦団体
豊浦JFC様

1stステージ最終節!ホーム連勝で締めくくれ!



今節は1stステージ最終節!豊田陽平選手を擁しハードワークが持ち味であるサガン鳥栖との一戦です。

そんなこの試合のハッピーシートに参加していただいた団体様は、豊浦JFCの皆様です!

まず、試合前に皆様を出迎えて下さったのは前野選手です。

前野選手は参加者の皆さま一人ひとりとても丁寧に亀田製菓のお菓子をプレゼントして下さいました。

前野選手とのふれあいに皆様嬉しそうにされているのが印象的でした!

そして、ふれあいの最後には前野選手と一緒に普段スカパー!のインタビューをする場所での記念撮影も行いました!

記念撮影が終わり、今度はピッチ脇に移動し選手のウォーミングアップを見学。

スタジアムは、ホーム2連勝を目指す選手たちを後押ししようとサポーターが熱い声援を選手たちに送っていました。

選手たちもその熱い声援を受け、真剣な表情でウォーミングアップを行っていました。






そして試合開始

新潟はホームで相性の良い鳥栖相手に序盤から攻め込みます。
前半6分、鈴木選手が右サイドからクロスを入れるとフリーで走り込んだ田中選手が右足でシュート!このシュートは惜しくも相手GKに防がれますが、良い流れで試合に入ります。

同15分、相手選手との接触によりGK守田選手が負傷退場してしまうアクシデントに見舞われ、川浪選手が急遽ピッチに入ります。

守田選手のためにも勝利を目指して戦う選手たちは、同43分にCKから大野選手がビッグチャンスを迎えますがゴールとはならず。
新潟は試合を有利に進めたまま前半を終えます。

後半も相手にチャンスを与えず攻勢に出る新潟は、後半7分に小林選手からのパスを基点に松原選手のクロスを鈴木選手がヘディングシュート!新潟の若い力でチャンスを作り出します。

そして迎えた同33分、コルテース選手のクロスから加藤選手がヘディングシュート!このシュートはポストに弾かれますが、そのこぼれ球を山崎選手が押し込みゴール!

山崎選手の今シーズン初ゴールで新潟が貴重な先制点を挙げます。

このゴールが決勝点となり、新潟が勝利!1stステージ最終戦を制し、見事ホーム2連勝を飾りました!!

試合終了後に皆さんから感想をお聞きしました。

「ゴールが素晴らしかったです。また勝ってほしいです」(石澤さん)



ハッピーシートは今シーズンで6年目となります。
今シーズンも亀田製菓様のご協力のもと、子どもたちをスタジアムに
招待し、Jリーグの生の興奮と歓喜を体感していただきたいと思います。

今後の試合では、参加団体を募集しております。
多くの皆様のご参加をお待ちしておりますので、こちらよりご応募ください!

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP