NEWS

TOP > ニュース > クラブ > チームバスの交通事故について
2017.05.27クラブ
チームバスの交通事故について
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。本日(5月27日)、アルビレックス新潟トップチームが、明日(5月28日)に開催される2017明治安田生命J1リーグ第13節・ベガルタ仙台戦に向かうためにチャーターした観光バスでの移動中に、観光バスが高速道路の歩行用段差部分に接触(擦過)する交通事故が発生いたしました。

選手・スタッフにケガはなく、その後、別のチャーターバスを手配し、無事に宿泊するホテルに到着しています。皆様にご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げるとともに、事故の再発防止に向けて、委託するバス会社に交通安全の徹底をお願いしています。

■日時
2017年5月27日(土) 15時頃

■場所
福島県耶麻郡猪苗代町、磐越自動車道・鞍手山トンネル出口付近 
(新潟から仙台へ向かう途中)

■概要
5月27日(土)15時頃、アルビレックス新潟トップチーム選手・スタッフが乗車した観光バスが、高速道路・磐越自動車道で福島県耶麻郡猪苗代町・鞍手山トンネルを走行中に、観光バスの左側側面がトンネル出口付近の歩行用段差部分に接触(擦過)する交通事故が発生しました。バスは明日(5月28日)に開催される2017明治安田生命J1リーグ第13節・ベガルタ仙台戦のために、12時45分にアルビレックス新潟クラブハウスを出発。宿泊する仙台市内のホテルへ向かう途中でした。
選手・スタッフにケガはなく、その後、別のチャーターバスを手配し、無事に宿泊するホテルに到着しています。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP