NEWS

TOP > ニュース > 試合 > 2014Jリーグプレシーズンマッチ ベガルタ仙台戦の概要、震災復興支援事業について
2014.06.30試合
2014Jリーグプレシーズンマッチ ベガルタ仙台戦の概要、震災復興支援事業について
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。2014Jリーグプレシーズンマッチ ベガルタ仙台vsアルビレックス新潟の試合概要、また本試合は東日本大震災の復興支援事業とし、両チームによる支援事業・ふれあいイベントが下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

【概要】
■大会名
2014Jリーグプレシーズンマッチ ベガルタ仙台 vs アルビレックス新潟

■日時
2014年7月5日(土)16:00キックオフ

■会場
ユアテックスタジアム仙台

■主催
公益財団法人 日本サッカー協会 / 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ

■主管
一般法人 宮城県サッカー協会 / 株式会社 ベガルタ仙台

■中継
テレビ、ラジオ中継なし

【試合方式】
1.前後 半:45分ずつ(延長戦なし)90分終了して引き分けの場合のみPK戦を実施
2.登録人数:先発11名 控え7名まで / ベンチ入りスタッフ6名まで
3.交代:選手交代6名まで(再出場不可)

【震災復興支援事業、ふれあいイベント】
1.名取市、七ヶ浜町から約200名の方々を試合に招待
2.ピッチ内ウォーミングアップ前に選手とハイタッチ
3.キックオフ前に選手と一緒にピッチへ手つなぎ入場
4.試合後に選手と集合写真の記念撮影

その他プレシーズンマッチに関する詳細はベガルタ仙台ホームページをご覧ください。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN

PAGE TOP