NEWS

TOP > ニュース > レディース > レディース 佐生 琢郎フィジオセラピスト 退任のお知らせ
2018.01.23レディース
レディース 佐生 琢郎フィジオセラピスト 退任のお知らせ
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。このたび、アルビレックス新潟レディースの佐生琢郎フィジオセラピスト(31)が2017シーズンをもって退任することとなりましたので、お知らせいたします。

佐生 琢郎 フィジオセラピスト SASHO Takuro
■生年月日
1986年5月2日(31歳)

■出身地
千葉県

■経歴
2009-2013年 医療法人社団輝生会船橋市立リハビリテーション病院 理学療法士(フィジオセラピスト)
2013-2016年3月 医療法人社団メディアクア 加藤大介クリニック 理学療法士(フィジオセラピスト)
2015年 拓殖大学紅陵高校サッカー部 トレーナー
2016-2017年 アルビレックス新潟レディース フィジオセラピスト

■資格
理学療法士(フィジオセラピスト)免許
オランダ徒手療法 基礎インストラクター(四肢)
オランダ徒手療法 準徒手療法士

■コメント
短い間でしたが、アルビレックス新潟レディースというチームに関われたことを誇りに思います。
いろいろと悩みましたが、チームを離れる決断をさせていただきました。
2年間一緒に闘った辛島監督をはじめ、スタッフ、選手、フロント、サポーターの方々へ感謝申し上げます。新潟で関わったすべての人たちのおかげで、自分自身も成長できました。
特にリハビリの選手たちは苦しい心境のなか、またピッチに立つことを目標に本当によく頑張ってくれました。
2年間、本当にありがとうございました。今後のアルビレックス新潟のご多幸をお祈りいたします。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP