NEWS

TOP > ニュース > フォト日記 > ラスト一週間&本間勲選手引退報道対応
2017.11.28フォト日記
ラスト一週間&本間勲選手引退報道対応
photo
26日(日)の清水戦は前半に2点のリードを許しながらも、最後まで諦めない気持ちで後半に3ゴールを奪い、逆転勝利を飾ることができました。降格が決まって最初のゲームとなりましたが、アイスタまで駆けつけてくださったたくさんのサポーターの皆様には心から感謝を申し上げます。

photo
激戦の後、チームは一日のオフを取り、今日から練習を再開しました。前半部分で筋トレを行った後、ピッチでは軽めのメニューで汗を流していた選手たち。日曜日開催だったこともあり、コンディションの回復を意識した内容となっていました。

photo
チームはここまで3連勝と好調を維持しており、選手のメンタルが上向いている様子も強く感じられます。上昇気流に乗ったまま今シーズンを締めくくるべく、今週も声を掛け合い、ひとつなって最終節へと向かっていきます。

photo
今季も残すところあと一週間。大きな悔しさを味わったシーズンとなってしまったからこそ、サポーターの皆様の声援に報いるプレーを見せ続け、勝利で終えることにこだわっていかなければなりません。

photo
明日のトレーニングは、13時半からミーティングスタートとなります。最後までやるべきことをやり抜き、4連勝を目指します。

photo
今日の13時からは、今シーズン限りでの現役引退が発表された本間勲選手の報道対応が行われました。冒頭の挨拶では、「18年間、本当にたくさんの方々に支えられ、ここまでプレーすることができました。本当に感謝しています」と話していた本間選手。これまでのサッカー人生を振り返りながら、印象に残っている試合やサポーターの皆様への想いなど、ひとつひとつの言葉に気持ちを込めて語っていました。

最後にはこれまでの多大なる貢献を称え、お集まりいただいた報道の皆様から大きな拍手が沸き起こりました。本間選手は引退後も新潟に関わっていくことになる予定ですが、また違った立場でも培った経験を新潟のために発揮してくれることでしょう。
※モバイル限定有料会員コンテンツ「モバアル」では、より詳しい内容をご覧いただけます!

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP