NEWS

TOP > ニュース > フォト日記 > 連携を高めて
2018.02.22フォト日記
連携を高めて
photo
御前崎キャンプ10日目となった今日、トップチームは10時からトレーニングを実施しました。昨日は肌寒さが感じられましたが、今日はピッチに吹く風も穏やかで、選手たちは気持ちよく体を動かすことができたようです。

photo
ここからは負荷をコントロールしながら、コンディションや戦術面を整える段階に入っていきます。まだ昨日の2部練習の重さは残っていますが、それは計算済み。キックオフの瞬間にピークを迎えられるよう、緻密なメニューが組まれています。

photo
ウォーミングアップの後は、攻守それぞれグループに分かれ、ポイントを再確認していました。どんな場面でも、選手同士の強い結びつきが求められることは変わりません。攻撃では、つなぎの部分から最後の崩しに至るまでの流れを何度も反復し、連携の精度を高めていました。

photo
味方に選択肢を与えながら、次のアクションを起こす。頭も体も休ませることなく、一人ひとりがそれを繰り返していくことで、厚みのある攻撃が可能になります。

photo
前半部分のトレーニングの内容を踏まえながら、紅白戦にも集中高く臨んでいた選手たち。コートが狭く設定されていたため、自然とハイテンポな内容となり、ゴール前での攻防も多くなっていました。時間は長くはありませんでしたが、緊張感を持った中でイメージを作ることができました

photo
最後はクールダウンも兼ねてPKを行い、トレーニングは終了。笑顔も交えてのリラックスした雰囲気ではありましたが、楽しみながらもゴールを決め切ることにこだわって取り組んでいました。

photo
ゴールキーパー陣も、キッカーに負けじと対峙します。ファインセーブが飛び出せば、ゴールネット脇で控える他のゴールキーパー、ジェルソンコーチから拍手が沸き起こっていました。

photo
御前崎キャンプでのトレーニングはあと2回。開幕まで残された時間を大切にしながら、サポーターの皆様の期待に応えるための準備を継続していきます。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ユニフォーム
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP