NEWS

TOP > ニュース > フォト日記 > 充実の準備
2018.02.23フォト日記
充実の準備
photo
J2リーグ開幕が2日後に迫ってきました。日々の練習に集中を注ぎ、準備を重ねてきた選手たち。チームを覆う空気もポジティブなものに包まれ、“早く試合を迎えたい”という高揚感が漂っています。

photo
今日は10時からトレーニングスタートとなりました。風こそありましたが、さわやかな青空の下でサッカーができるのは、コンディション調整においても非常に大きなこと。選手たちは充実した表情で、ピッチを踏みしめていました。

photo
練習の前半部分は、昨日の内容を継続させながら、さらにクオリティを高めることが意識されていました。攻撃では崩しのコンビネーションはもちろんのこと、フィニッシュの精度も強く意識しながら、選手たちは精力的に汗を流しました。

photo
サイド攻撃にも躍動感があり、精度の高いボールが次々と供給されていました。相手を押し込みながら多くのチャンスを生み出し、ゴールを奪いにかかりたいところです。

photo
守備の選手たちは、クロスへの対応や緩みないマークなど、ベーシックな部分を再確認していました。それを90分間しっかりと徹底し、スキを見せずに戦い抜くことにこだわっていきます。

photo
対戦相手の讃岐について、鈴木監督は「守ってからのカウンターが速い。フリーにさせてしまうと、どんどんスペースに走り込んでくる」と警戒していました。攻撃に意識が向いている時間こそ、リスクマネジメントをして戦うことが重要となります。

photo
後半部分ではセットプレーの確認が入念に行われました。場面ごとにコーチングスタッフが情報を伝え、選手たちは攻守共に明確なイメージを頭に描きながら取り組みました。

photo
1月中旬に高知から始まり、長きにわたって続いたキャンプもいよいよ明日が最終日。万全の状態で開幕戦のキックオフを迎えるために、最後の仕上げを進めます。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP