NEWS

TOP > ニュース > フォト日記 > 共有しながら
2018.02.28フォト日記
共有しながら
photo
聖籠は安定した空模様が続き、トップチームは今日も恵まれたコンディションのもとでトレーニングを進めることができました。このまま試合当日まで崩れることなく、ビッグスワンでキックオフの笛を迎えられることを願うばかりです。

photo
今日は練習前に前節・讃岐戦のフィードバックが行われ、課題などをチーム全体で共有しました。ピッチで実際にそれぞれが感じたことに加え、俯瞰で見た映像からも得られた新たな気づきも、向上のための欠かせない要素となります。

photo週の前半部分ということで、対戦型のメニューが多く、かなり負荷も高めに設定されていた今日のトレーニング。明確な意図が感じられない動きがあれば鈴木監督から厳しく声が飛ぶなど、頭もフル回転させてプレーすることが求められていました。

photo
次は相手の特徴も変わってきますが、まず大切なのは自分たちの志向するサッカーを示せるかどうか。アクションを起こしてボールを奪い、連動しながらゴールに向かうことを狙っていきます。

photo
前節河田選手の決勝ゴールをアシストした矢野選手は、「お互いに共通した意識を持ってやれていた。自分も『ここかな』と予測して動き出すことができた」と、得点場面を振り返りながら話します。そのイメージを大切にしながら、松本戦にも臨みたいところです。

photo
選手たちは最後のゲーム形式でも運動量を落とさずにプレーし、しっかりとオールアウトすることができた様子。テクニカルな部分に修正を加えながら、球際のインテンシティなどはそのままに、90分間を戦うことを意識します。

photo
明日は10時からのトレーニングとなります。勝利に向かって全員が同じビジョンを描きながら、引き続き一丸となって準備を進めていきます。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ユニフォーム
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP