NEWS

TOP > ニュース > チケット > キリンチャレンジカップ2018 SAMURAI BLUE(日本代表)vsパナマ代表 10月12日(金)19:35キックオフ デンカビッグスワンスタジアム シーズンパスホルダー限定販売について
2018.09.20チケット
キリンチャレンジカップ2018 SAMURAI BLUE(日本代表)vsパナマ代表 10月12日(金)19:35キックオフ デンカビッグスワンスタジアム シーズンパスホルダー限定販売について
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
(公財)日本サッカー協会では、10月12日(金)にデンカビッグスワンにおきまして、サッカー日本代表戦「キリンチャレンジカップ2018 SAMURAI BLUE(日本代表)vsパナマ代表」を開催いたします。
アルビレックス新潟では、日本サッカー協会、新潟県サッカー協会から特段のご配慮を賜り、アルビレックス新潟シーズンパスホルダーの皆様を対象として、キリンチャレンジカップ SAMURAI BLUE(日本代表)vsパナマ代表観戦チケットの限定販売を行うこととなりましたので、お知らせいたします。日頃よりアルビレックス新潟を応援いただいているシーズンパスホルダーの皆様へのご案内となりますので、ぜひこの機会にお求めいただけますよう、ご案内申し上げます。

■大会名称
キリンチャレンジカップ2018

■開催日時
2018年10月12日(金)19:35キックオフ(予定)

■対戦
SAMURAI BLUE(日本代表)対パナマ代表

■会場
デンカビッグスワンスタジアム

■主催
公益財団法人 日本サッカー協会

■主管
一般社団法人 新潟県サッカー協会

■席種・金額
photo
photo

◎シーズンパスホルダーの皆様のお申し込みについて
下記のお申し込みフォームから9月20日(木)12:00から9月25日(火)17:00までにお申し込みをお願いします。
https://f.msgs.jp/webapp/form/20159_jvdb_103/index.do
※抽選結果は9月28日(金)までにメールにてお知らせいたします。
※お申し込み締め切りを過ぎてからのご対応はいたしかねます。恐れ入りますが一般プレイガイドから、チケットをお求めいただけますようお願い申し上げます。

■ご入金について
ご当選通知メールに記載の銀行口座へ10月2日(火)までにお支払いください。
※振込手数料のご負担をお願いいたします。
※入金締め切り日までにご入金が確認できない場合は、恐れ入りますが失効とさせていただきますのであらかじめご了承ください。

■お受け取り方法
お申し込みフォームから下記の2箇所をご選択ください。
1.オフィシャルショップ「オレンジガーデン」(10月4日以降)10:00~20:00
2.10月6日(土)カマタマーレ讃岐戦の試合会場(Eゲート前広場チケットセンター11:00〜16:00)


■ご注意
※販売枚数に限りがございます。お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきますのであらかじめご了承ください。
※ワンタッチパスIDごとに合計5枚までの販売とさせていただきます。
※お申し込みいただいた券種(カテゴリー)ごとに、まとまったお席のご用意(配席)となる予定です。個別のお席の配置ご希望については対応できかねますので、あらかじめご了承ください。
※スタンド位置は主催側の割り当てによるため、同券種内であっても、希望位置(北側/南側、またはメインスタンド側/バックスタンド側等)の選択はできかねますので、あらかじめご了承ください。
※チケットのキャンセル、追加、変更はご遠慮いただきますよう、お願いいたします。
※チケットのご購入は、ご家族様の範囲とさせていただきます。
※理由の如何にかかわらず、オークション、インターネットオークションなどへ転売されたチケットは無効となります。
同じメールアドレスから複数回のお申し込みがあった場合は、お電話等で内容を確認させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※車椅子での観戦をご希望の方は、誠にお手数をおかけしますが、一般社団法人新潟県サッカー協会 Tel:025-233-0200(平日10:00〜17:00)まで直接お問い合わせください。

--- 本件に関するお問い合わせ ---
950-0954 新潟県新潟市中央区美咲町2-1-10
株式会社アルビレックス新潟 マーケティング部
電話:025-282-0011 FAX:025-282-0013
(営業時間:月曜〜金曜 10:00〜18:00)


ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP