最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第3節  

2009年03月21日 16:00キックオフ 会場:九州石油ドーム 

過去のゲームを見る
  • 入場者数16,708 人
  • 天候晴のち曇
  • 主審松尾 一

大分トリニータ

試合終了

前半
後半

アルビレックス新潟

  得点者  
55分 高松大樹→森島康仁
64分 ウェズレイ→清武弘嗣
選手交代 17分 内田潤→酒井高徳
81分 大島秀夫→チョ ヨンチョル
6分 ホベルト
15分 藤田義明
24分 上本大海
警告 9分 松下年宏
76分 マルシオ リシャルデス
  退場  
8 シュート 6
10 GK 6
6 CK 2
22 直接FK 19
1 間接FK 2
0 PK 0
選手
 1  西川周作 GK  1  北野貴之
22  上本大海
 6  森重真人
25  小林宏之
DF 17  内田潤
 5  千代反田充
 6  永田充
29  ジウトン
 3  ホベルト
 5  エジミウソン
33  藤田義明
 8  金崎夢生
11  鈴木慎吾
MF 10  マルシオ リシャルデス
15  本間勲
 7  松下年宏
10  ウェズレイ
13  高松大樹
FW 11  矢野貴章
16  大島秀夫
 9  ペドロ ジュニオール
16  下川誠吾
 2  坪内秀介
 7  西山哲平
14  家長昭博
28  清武弘嗣
 9  森島康仁
19  前田俊介
SUB 22  黒河貴矢
 2  中野洋司
 3  千葉和彦
24  酒井高徳
 4  ディビッドソン純マーカス
23  田中亜土夢
20  チョ ヨンチョル
シャムスカ 監督 鈴木 淳

監督コメント

鈴木 淳 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】
アウェイ、しかも大分を相手にしての勝ち点1は、最高ではないが、良しとしなければならないと思います。
前半は互いに様子を見る展開で、戦前から予想していた通り、なかなかゲームが動きませんでした。その中でも、セットプレー、あるいはサイドの攻撃から互いにチャンスを見出したりしていました。前半は互いにチャンスもあり、きっ抗した展開だったと思います。

後半はうちが幾分ボールを持つことができ、ゲームをコントロールできたのですが、決定的なチャンスを作ることはできず、大分の堅い守備を崩せませんでした。逆にカウンターからピンチも迎えたのですが、DF陣がマークを外すことなく、センターでしっかりと跳ね返してくれました。ピッチ状況の良くない中、選手は最後までよくがんばってくれたと思います。



【ハーフタイムコメント】
ゲームのペースはこのような感じでいい。勝負所だけおさえること。
ロングボールを入れられた後のセカンドボールの処理に気をつけること。
全体的に悪くない。あと45分、集中して勝つぞ。

選手コメント

矢野貴章
勝ち点3を取れなかったのは残念ですが、大分でのアウェイで勝ち点1を持ち帰れるのは良かったと思います。ポゼッションもよくできていたし、できればその中で点を取って終わりたかった。そこが課題だと思います。

(来週は日本代表に合流することになるが)選ばれたのは嬉しいし、自分の力がチームの勝利に貢献できればと思います。新潟でやっているプレーを代表でするのが一番だと思うので、そこを意識していきたいと思います。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP