最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第7節  

2009年04月25日 13:01キックオフ 会場:埼玉スタジアム2002 

過去のゲームを見る
  • 入場者数19,448 人
  • 天候 
  • 主審佐藤 隆治

大宮アルディージャ

試合終了

前半
後半

アルビレックス新潟

  得点者 89分 マルシオ リシャルデス
56分 小林慶行→土岐田洸平
66分 藤田祥史→デニス マルケス
89分 藤本主税→片岡洋介
選手交代 64分 松下年宏→田中亜土夢
89分 チョ ヨンチョル→千葉和彦
44分 パク ウォンジェ
60分 藤田祥史
78分 金澤慎
88分 金澤慎
警告 87分 内田潤
88分 金澤慎
退場  
11 シュート 9
11 GK 13
2 CK 5
21 直接FK 21
0 間接FK 3
0 PK 0
選手
21  江角浩司 GK  1  北野貴之
 4  波戸康弘
 5  冨田大介
 3  マト
14  パク ウォンジェ
DF 17  内田潤
 5  千代反田充
 6  永田充
29  ジウトン
32  小林慶行
23  金澤慎
11  藤本主税
17  橋本早十
MF 15  本間勲
10  マルシオ リシャルデス
 7  松下年宏
 9  石原直樹
13  藤田祥史
FW 11  矢野貴章
16  大島秀夫
20  チョ ヨンチョル
 1  高木貴弘
28  福田俊介
25  土岐田洸平
 7  内田智也
 6  片岡洋介
10  デニス マルケス
16  ラフリッチ
SUB 21  東口順昭
28  松尾直人
24  酒井高徳
 3  千葉和彦
 4  ディビッドソン純マーカス
13  木暮郁哉
23  田中亜土夢
張 外龍 監督 鈴木 淳

監督コメント

鈴木 淳 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】
まず、新潟から多くのサポーターが来られて、雨の中、一所懸命に応援してもらい、最後の最後に1点を取って帰ることができてうれしく思います。サポーターにも感謝したいと思います。

ゲームはあまり内容的によくありませんでした。特に前半はボールが動かず、イージーミスも多く、攻撃から守備への切り替えも遅くて、相手の中盤でインターセプトをされて一気にゴール前まで持って行かれるというシーンが多かったと思います。その中で前半をゼロで乗り切ることができたことが、ひとつ良かったことかと思います。

もう少しアグレッシブさを出してくれ、と話をして後半を迎えましたが、さほど動きの量・質、そしてボールの動かし方も変わらなかったと思います。交代で田中亜土夢の運動量などを生かしたかったのですが、最後になって相手の守備陣にジワジワとプレッシャーをかけることができたのかな、と思っています。

ゴールとしては非常にラッキーなゴールでしたが、勝ち点3を取って新潟に帰ることができて良かったと思います。


【ハーフタイムコメント】
こういうゲームをものにして帰ろう。点を取ってしっかり守るぞ。

攻守の切り替えを早く、前線からプレスをかけること。

自信を持ってプレーしよう。

選手コメント

松下年宏
(前半のバーの当たったシュートシーンは)後ろから走りこむという、狙っていた形でした。ボールサイドの逆にけっこうスペースがあって、チャンスだな、と。

今日の立ち上がりは、相手がホームということもあって勢いがあり、攻められなかったですか、徐々にボールを回せるようになったと思います。それでも、シュートがまだまだ少ない。ペナルティーエリア近くに行ってからの崩しが課題です。

シンプルにセンタリングを上げたり、速いパス回しで相手を揺さぶってスペースをつくったり、そういう工夫が必要だと思います。その意味でも、今日の勝ちは大きい。価値ある1勝です。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP