最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第11節  

2009年05月09日 18:04キックオフ 会場:NDソフトスタジアム山形 

過去のゲームを見る
  • 入場者数17,171 人
  • 天候
  • 主審吉田 寿光

モンテディオ山形

試合終了

前半
後半

アルビレックス新潟

  得点者 60分 矢野貴章
37分 キム ビョンスク→渡辺匠
52分 レオナルド→石井秀典
78分 古橋達弥→ジャジャ
選手交代 81分 大島秀夫→木暮郁哉
89分 矢野貴章→松下年宏
89分 チョ ヨンチョル→松尾直人
57分 秋葉勝
89分 ジャジャ
警告  
  退場  
9 シュート 16
13 GK 7
3 CK 9
16 直接FK 12
3 間接FK 2
0 PK 0
選手
 1  清水健太 GK  1  北野貴之
14  宮本卓也
 3  レオナルド
22  園田拓也
13  石川竜也
DF 17  内田潤
 5  千代反田充
 6  永田充
 2  中野洋司
11  北村知隆
19  秋葉勝
17  佐藤健太郎
 7  宮沢克行
MF 15  本間勲
10  マルシオ リシャルデス
20  チョ ヨンチョル
16  キム ビョンスク
 9  古橋達弥
FW 11  矢野貴章
16  大島秀夫
 9  ペドロ ジュニオール
30  植草裕樹
23  石井秀典
20  小林亮
 5  渡辺匠
 6  宮崎光平
29  廣瀬智靖
32  ジャジャ
SUB 21  東口順昭
28  松尾直人
 3  千葉和彦
 4  ディビッドソン純マーカス
 7  松下年宏
13  木暮郁哉
23  田中亜土夢
小林 伸二 監督 鈴木 淳

監督コメント

鈴木 淳 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】

山形さん、それから新潟もサポーターがたくさん来てくれて、非常にゲームが盛り上がったと思います。

前半からうちの方がボールを支配していたとは思うのですが、なかなかシュートは多く撃っているものの、最後のところで点を決めることができませんでした。山形の守備が非常に粘り強く、簡単には点は取れないだろうなと思っていましたので、前半は考えていた通りの展開でした。

ハーフタイム、選手には粘り強く戦ってくれと言ったのですが、後半になってそれを確実に実行してくれたという風に思います。後半の中くらいから徐々に山形の守備も中盤が空いてきたり、得点のチャンスが少しずつ見えてきたところで、ラッキーな形で矢野貴章の所にボールがこぼれてきました。何とか得点を取れたという風に思います。

終盤は山形も粘り強い攻撃で、クロスから何度かピンチを招きましたが、今日は非常に集中力を高く保って、守ってくれたと思います。

【ハーフタイムコメント】
悪くないが、もっとできるぞ。粘り強くプレーすること。

全体をコンパクトに保つことを忘れないこと。

シュートの意識をもう少しもつこと。

選手コメント

矢野貴章
(2試合連続ゴール)結果を残せるのはいいこと。ただ、他にもチャンスがあったし、そこを決めないと。ここ数試合、勝ちきれない試合が続いたが、今日は最後まで一人ひとりが責任を持ってプレーすることを徹底しようとみんなで話し合った。僕だけじゃなく、みんなが同じミスを繰り返さないように意識していた。(得点場面は)ペドロが打つと思っていたので、キーパーのこぼれを狙っていた。その前にこぼれてきたが、落ち着いて決めることができた。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP