最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第20節  

2009年08月01日 19:03キックオフ 会場:東北電力ビッグスワンスタジアム 

過去のゲームを見る
  • 入場者数30,862 人
  • 天候雨のち曇
  • 主審飯田 淳平

アルビレックス新潟

試合終了

前半
後半

大宮アルディージャ

  得点者  
45分 田中亜土夢→チョ ヨンチョル
78分 松下年宏→酒井高徳
選手交代 74分 パク ウォンジェ→土岐田洸平
83分 藤田祥史→ソ ヨンドク
13分 内田潤
56分 ジウトン
61分 本間勲
63分 矢野貴章
89分 酒井高徳
警告 22分 塚本泰史
  退場  
13 シュート 7
6 GK 10
6 CK 4
6 直接FK 13
4 間接FK 2
0 PK 0
選手
 1  北野貴之 GK 21  江角浩司
17  内田潤
 5  千代反田充
 6  永田充
29  ジウトン
DF  2  塚本泰史
 6  片岡洋介
 5  冨田大介
 4  波戸康弘
15  本間勲
10  マルシオ リシャルデス
 7  松下年宏
MF 23  金澤慎
17  橋本早十
11  藤本主税
14  パク ウォンジェ
11  矢野貴章
16  大島秀夫
23  田中亜土夢
FW  9  石原直樹
13  藤田祥史
22  黒河貴矢
 2  中野洋司
 3  千葉和彦
 4  ディビッドソン純マーカス
24  酒井高徳
20  チョ ヨンチョル
19  明堂和也
SUB  1  高木貴弘
19  村山祐介
28  福田俊介
 7  内田智也
15  斉藤雅人
25  土岐田洸平
34  ソ ヨンドク
鈴木 淳 監督 張 外龍

監督コメント

鈴木 淳 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】
一番最初に感じたのは少しフィジカル的なコンディションが良くないかな、ということでした。疲労もあるでしょうし、全体的にメンタル的にもアグレッシブさを欠いたゲームになってしまったと感じています。

前半は大宮さんもしっかりと守備を3ライン作って守ってくる中で、ボールを動かしてはいても相手の嫌な所に入らなかったので、選手を代えて後半に臨んだのですが、なかなかそれが上手くいきませんでした。全体に運動量が無かったことで動きの組み合わせ、それからボールの動かしが単調になってしまったと思います。

守備については90分間集中して、相手のカウンターアタックをケアしていたのですが、その辺は永田、千代反田がよく集中してやってくれたと思います。

一週空いて、次のゲームが来ますが、しっかりコンディションを整えて、次のゲームこそ勝ちたいと思います。


【ハーフタイムコメント】
守備は、長いボールをはね返した後のセカンドボールを拾おう。

攻撃は、変化をつけること。

選手コメント

千代反田充
ホームなのでしっかり勝ちたかったが、引いた相手に対して勝ち点1というのは悲観する必要はないと思う。

(守備は0で押さえたが)毎回ゼロで押さえたいとはおもっていたが、このところ残念な失点が続いていたので、今日は良かったと思う。毎回こういった感じで押さえられればと思う。相手は長いボールとカウンターを入れてきたが、カウンターの精度も低かったのでそれほど怖さは無かった。それより、セットプレーでの失点に注意を払っていました。

自分たちに何が足りないというより、相手がああいうサッカーをしていて点を奪うのはなかなか難しかった。そこを突破していくために、全体的にレベルを上げていかなければいけない。

修正点が多いわけではないが、まずはコンディションが大事。再開初戦の清水は夏場、新潟とはまったく違う暑さが待っているので、しっかりとコンディションを整えたい。自信を持ってやっていきたいと思います。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN
2018年ユニフォーム

PAGE TOP