最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第22節  

2009年08月19日 19:04キックオフ 会場:東北電力ビッグスワンスタジアム 

過去のゲームを見る
  • 入場者数32,896 人
  • 天候
  • 主審鍋島 將起

アルビレックス新潟

試合終了

前半
後半

ガンバ大阪

69分 ペドロ ジュニオール
得点者 1分 ルーカス
42分 二川孝広
60分 大島秀夫→エヴェルトン サントス
86分 チョ ヨンチョル→田中亜土夢
選手交代 79分 二川孝広→武井択也
83分 レアンドロ→播戸竜二
61分 内田潤
警告 43分 ルーカス
57分 橋本英郎
68分 遠藤保仁
  
退場   
12 シュート 14
8 GK 7
4 CK 7
12 直接FK 17
1 間接FK 4
1 PK 0
選手
 1  北野貴之 GK  1  松代直樹
17  内田潤
 5  千代反田充
 6  永田充
24  酒井高徳
DF 21  加地亮
 2  中澤聡太
 5  山口智
19  下平匠
15  本間勲
10  マルシオ リシャルデス
 7  松下年宏
MF 27  橋本英郎
17  明神智和
10  二川孝広
 7  遠藤保仁
20  チョ ヨンチョル
16  大島秀夫
 9  ペドロ ジュニオール
FW  9  ルーカス
23  レアンドロ
22  黒河貴矢
 2  中野洋司
 3  千葉和彦
 4  ディビッドソン純マーカス
14  三門雄大
23  田中亜土夢
 8  エヴェルトン サントス
SUB 29  木村敦志
 4  高木和道
13  安田理大
16  佐々木勇人
25  武井択也
11  播戸竜二
18  チョ ジェジン
鈴木 淳 監督 西野 朗

監督コメント

鈴木 淳 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】
最初の失点が非常に痛かったと思います。ゲームに慣れる前に失点をしてしまい、その後、ビハインドの中でゲームを続けなければならなかったので、若干ゲームプランが崩れてしまったとおもいます。

全体を通しては、ガンバさんのクオリティーが高いので守備をしっかりとやるということ、特にレアンドロとルーカスに入ってくるボールをしっかりとケアしていたのですが、まさにそこが最初の一発でやられてしまったと思います。前半の中くらいまでは、なかなかマークをつかみきれなかったのですが、徐々に慣れてきて守備に関しては良くなってきたかなと思います。ただ、前半の終了間際にクロスからヘディングで決められて、あの辺りのクロスを入れる選手に対するボールの寄せや、センターでのクロスの守備のタイトさ、厳しさが足りなかったと思います。

後半は2点のビハインドを追って攻撃的に行ったつもりなのですが、ガンバさんが試合巧者で、緩急をつけた攻撃やボールポゼッションのところでなかなかリズムを持ってくることができなかったように思います。だんだんとゴールに迫る回数も増えましたし、PKですが1点を取って、またこれを次につなげる得点にしなければいけないと思っています。

また、中2日ですぐゲームが来ますので、いいコンディションにして次のゲームを迎えたいと思います。


【ハーフタイムコメント】
あわてないこと。しっかりゲームをコントロールしよう。

1点取れば流れが変わるぞ。

攻守の切り替えを早く、ハードワークをすること。

選手コメント

本間勲
向こうのボランチ2人にコースを消されて、いいところにパスを出せなかった。盛り返した時間帯もあったが、そういうところで点を取り切れなかった。そこがガンバと違った。ちょっとしたパスの精度とか、まだまだだと感じた。

内容的にひどかったわけではないが、失点してはいけない時間帯に失点して、自分たちで苦しくしてしまった。先制点の場面も、自分を含めてみんな中途半端だった。行くところはもっとしっかり行かないと、ガンバのようなうまいチームには、簡単にボールをはたかれてしまう。試合の最初だっただけに、余計にもっと厳しく行かないといけなかった。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP