最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第17節  

2010年08月07日 18:04キックオフ 会場:西京極スタジアム 

過去のゲームを見る
  • 入場者数6,818 人
  • 天候
  • 主審奥谷 彰男

京都サンガF.C.

試合終了

前半
後半

アルビレックス新潟

  
得点者 28分 チョ ヨンチョル
79分 OWN GOAL
61分 宮吉拓実→中村充孝
66分 増嶋竜也→渡邉大剛
74分 ドゥトラ→森下俊
選手交代 61分 チョ ヨンチョル→三門雄大
77分 小林 慶行→内田潤
90+2分 マルシオ リシャルデス→明堂和也
35分 中村太亮
65分 角田誠
66分 加藤弘堅
警告   
  
退場 54分 ミシェウ
10 シュート 5
6 GK 17
3 CK 2
4 直接FK 11
3 間接FK 4
0 PK 0
選手
21  水谷雄一 GK  1  黒河貴矢
 5  郭 泰輝
24  増嶋竜也
 4  水本裕貴
DF 22  西 大伍
 3  千葉和彦
 6  永田充
24  酒井高徳
18  加藤弘堅
26  角田誠
15  中山博貴
17  中村太亮
10  ディエゴ
MF 32  小林 慶行
15  本間勲
10  マルシオ リシャルデス
 9  チョ ヨンチョル
31  宮吉拓実
 9  ドゥトラ
FW 11  矢野貴章
 8  ミシェウ
 1  平井直人
19  森下俊
 7  片岡洋介
22  渡邉大剛
13  柳沢敦
14  ハウバート ダン
23  中村充孝
SUB 31  渡辺泰広
 4  鈴木大輔
17  内田潤
14  三門雄大
19  明堂和也
23  田中亜土夢
16  大島秀夫
秋田 豊 監督 黒崎 久志

監督コメント

黒崎 久志 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】
しんどいゲームでした。全員が最後まで集中していて、失点がゼロで終われたのはすごく大きい試合だったと思います。

先制点が鍵になる試合だと思っていたのですが、うまくヨンチョルが抜け出して、落ち着いてゴールに流し込むことができました。前半はポゼッションでも相手をうまくいなして、裏を取って最後まで、という場面もあったので、そこで精度を上げて決め切ることができれば、もっと良かったなとは思います。

後半はひとり少なくなりましたが、全員が意志を統一して、メリハリもよく対応していたと思います。マルシオの飛び道具というか(笑)、追加点を取ることができたので、後は落ち着いて守備で跳ね返して拾う、ということをやってくれたと思います。


【ハーフタイムコメント】
・まだ試合は終わっていない。0−0のつもりで後半を始めよう。

・攻撃はテンポ変えていくこと。リスクマネジメントを忘れない。

・次の1点が大事だぞ。ノックアウトするまで足を止めるな。

選手コメント

チョ ヨンチョル
(得点シーンは)あの角度からのシュート練習をたくさんやっているので、狙い通りにファーのサイドネットに流し込めました。すごく気持ちよかったです。

前半から高徳と、左で作ろうと話していた。僕もボールをたくさん触りたかったし、パスを交換しながら攻撃できました。

ディフェンスするときも、高徳がしっかり声を掛けてくれて、うまく守れたと思います。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP