最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第33節  

2010年11月27日 17:33キックオフ 会場:NACK5スタジアム大宮 

過去のゲームを見る
  • 入場者数10,967 人
  • 天候
  • 主審柏原 丈二

大宮アルディージャ

試合終了

前半
後半

アルビレックス新潟

19分 ラファエル
64分 深谷友基
得点者 29分 三門雄大
39分 マルシオ リシャルデス
46分 鈴木規郎→村上和弘
46分 藤本主税→金久保順
56分 市川雅彦→石原直樹
選手交代 65分 田中亜土夢→木暮郁哉
86分 大島秀夫→チョ ヨンチョル
90+1分 小林 慶行→ジョン パウロ
  
警告 26分 田中亜土夢
63分 小林 慶行
  
退場   
12 シュート 10
5 GK 11
1 CK 6
13 直接FK 9
3 間接FK 0
0 PK 0
選手
 1  北野貴之 GK 21  東口順昭
32  杉山新
 4  深谷友基
14  坪内秀介
24  鈴木規郎
DF 14  三門雄大
 3  千葉和彦
 6  永田充
24  酒井高徳
 6  青木拓矢
18  李 浩
11  藤本主税
30  渡部大輔
MF 32  小林 慶行
15  本間勲
10  マルシオ リシャルデス
 8  ミシェウ
19  市川雅彦
10  ラファエル
FW 16  大島秀夫
23  田中亜土夢
21  江角浩司
 3  マト
26  村上和弘
 5  アン ヨンハ
34  宮崎泰右
22  金久保順
 9  石原直樹
SUB  1  黒河貴矢
 4  鈴木大輔
26  中野 洋司
 2  大野和成
 7  ジョン パウロ
13  木暮郁哉
 9  チョ ヨンチョル
鈴木 淳 監督 黒崎 久志

監督コメント

黒崎 久志 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】
非常に難しい試合になるのは分かっていたのですが、立ち上がりは結構うまくボールもつなげてリズムはできていたました。ただ、、ちょっとした自陣ゴール前での不用意なミスから拾われて、失点をしてしまったのは、課題を持ち越してしまった、修正しなければいけない部分だと思います。

その中でもしっかりと追いつき、また逆転もできたのですが、警戒していた大宮さんのセットプレーから失点を喫してしまいました。こちらもヨンチョルがコンディション的にも厳しい中で投入して、突き放すことを狙ったのですが、うまく機能はしませんでした。

今日は本当にたくさんのサポーターが駆けつけてくれ、アウェーにも関わらずにホームのような雰囲気でできました。気分よく、リズムよくボールを回せた時間もあったので、それをホームの最終戦で90分間続けられるように、残り1週間準備をしていきたいと思います。


【ハーフタイムコメント】
・守備はよく出来ているが、DFラインを高く保つこと。

・攻撃はサイドを起点に、ゴール前では冷静に。

・後半立ち上がりから集中していこう。

選手コメント

マルシオ リシャルデス
(得点の場面は)ああいう風にプレーしようと試合前から決めていた。僕たちだけではなく、チーム全体で狙ったプレー。うまく決まってよかった。

全体的に、サッカーは運だと思わせられる結果。チームはいいプレーをしていた。正直、これと言った目的・目標が無い中でも、『勝ちに行こう』と強い気持ちで臨んだゲームだった。勝てなかったのは残念だったと思う。点を取られたのは、DFに当たってしまって入っているので、ちょっとした運の無さもあった。

(最終戦に向けて)僕たちは自分たちができる最高のサッカーをする。しなければいけない。自分たちのためにも、応援して下さっている方々のためにも、自分たちができる最高のサッカーを見せたい。相手は下に落ちることが決まっているチームだが、誇りを持って戦ってくる。その誇りに臆することなく、自分たちのいいところを出せるようなサッカーをしたい。選手だけではなく、スタッフも、全員で勝ちを取りに行きたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP