最新試合結果

Jリーグ ディビジョン1 第34節  

2011年12月03日 15:31キックオフ 会場:東北電力ビッグスワンスタジアム 

過去のゲームを見る
  • 入場者数26,300 人
  • 天候
  • 主審東城 穣

アルビレックス新潟

試合終了

前半
後半

名古屋グランパス

  
得点者 54分 玉田圭司
60分 チョ ヨンチョル→アンデルソン
60分 菊地直哉→小林 慶行
82分 田中亜土夢→三門雄大
選手交代 73分 中村直志→金崎夢生
82分 藤本淳吾→永井謙佑
88分 小川佳純→吉村圭司
15分 ミシェウ
22分 村上佑介
27分 ブルーノ ロペス
45+3分 菊地直哉
86分 ミシェウ
警告 90+3分 吉村圭司
86分 ミシェウ
退場   
5 シュート 9
12 GK 7
5 CK 5
16 直接FK 21
2 間接FK 3
0 PK 0
選手
30  小澤英明 GK  1  楢崎正剛
25  村上佑介
 4  鈴木大輔
 3  千葉和彦
24  酒井高徳
DF 32  田中隼磨
 4  田中マルクス 闘莉王
 5  増川隆洋
 6  阿部翔平
36  菊地直哉
15  本間勲
23  田中亜土夢
 9  チョ ヨンチョル
MF  7  中村直志
20  ダニルソン
 8  藤本淳吾
11  ブルーノ ロペス
10  ミシェウ
FW 11  玉田圭司
16  ケネディ
10  小川佳純
39  武田洋平
20  増田繁人
17  内田潤
32  小林 慶行
 6  三門雄大
 7  アンデルソン
18  川又堅碁
SUB 50  高木義成
 3  千代反田 充
38  三都主 アレサンドロ
14  吉村圭司
33  磯村亮太
18  永井謙佑
25  金崎夢生
黒崎 久志 監督 ストイコビッチ

監督コメント

黒崎 久志 監督(アルビレックス新潟)
【試合終了後コメント】
今日の試合はホーム最終戦でもありましたので、勝利を第一に考えて戦ったのですが、結果的に相手のストロングでやられてしまい、非常に残念な結果でした。試合の内容は名古屋さんの強い圧力、勢いに身体を張って戦うところは十分に出せたと思いますし、何度か決定的なチャンスも作れました。ただ、そこを決めきれずに負けてしまいました。

1年間、たくさんのサポーターの皆さん、応援していただいた方々に、最終戦で勝利をプレゼントすることができず、残念な気持ちでいっぱいです。


【ハーフタイムコメント】
・前半はいい戦いができている。緩めないこと。粘り強く守ろう。

・攻撃はサイドチェンジを効果的に使うこと。

・自分たちの底力をここから見せよう。残り45分戦いきろう!

選手コメント

菊地直哉
前半は自分たちの形で守ることができていた。ケネディにロングパスが入った後のセカンドボールもしっかり取れていたし、相手のボランチにもしっかりプレッシャーを掛けられていた。

しかし、前半にできていたことが持続しにくいというのが、今シーズンのチームの改善しなければならないところ。体力的にも気持ちの面でも途中までいいサッカーをしながら、次第に『耐えている』という展開になってしまう。そうならないためにも、もっと主導権を握りたい。今日も、今シーズンを象徴するようなゲームになってしまった。

改善するためにやりたいことはたくさんある。まずは技術を上げること。自分を含め、一人ひとりが絶対にスキルアップしていかないと、監督が目指すサッカーを表現することができないのだから。技術が上がれば、監督の描くサッカーにより近づくことができる。それを来シーズンはやっていきたい。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP