アカデミーNEWS

TOP > アカデミーNEWS > U-18 > アルビレックス新潟U-18 シンガポール遠征リポート【第4回】
2017.03.14U-18
アルビレックス新潟U-18 シンガポール遠征リポート【第4回】
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。アルビレックス新潟U-18では、3月10日(金)~3月18日(土)の期間、シンガポール遠征を行っています。アルビレックス新潟U-18スタッフによる遠征リポート第4回を更新いたします。

Hi ‼︎
シンガポール遠征4日目は、朝食前の散歩からスタート。
行き先はもちろん…マーライオン公園。
今回宿泊しているホテルから歩いていける距離にマーライオン公園があったので、日の出のタイミングに合わせて皆で行ってきました。
皆思い思いのポーズで写真を撮ったりして、つかの間のひと時を過ごしていました。

朝食を終えた後に向かった先は、お隣の国マレーシアのジョホール。
日本代表が初めてWカップ出場を決めた地です。

日本ではなかなか味わえない陸路での国境越えを経験。
出だしからさまざまなハプニングが起こりましたが、遠征4日目ともなれば、選手も少しずつ逞しくなってきて、そんなハプニングなどでは動じなくなってきているようにも感じました。

バスで1時間程走っただけなのに、シンガポールとはまた全然違う街の景色や空気感に、選手・スタッフは興奮気味。
ショッピングモールで昼食を食べたり、散策したりして午後の試合に備える予定でしたが、しかし…

朝からさまざまなハプニングがある中の、今日一番のハプニングとなってしまいました。
予定を急きょ変更して、グラウンドでのトレーニングに切り替えたりと大変でしたが、周りの方々の親切な対応のおかげで、良い雰囲気でトレーニング出来たと思います。

明日も午前から盛りだくさんの1日が待っています。
それではまた明日!

photo
photo
photo
photo

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP